バジルペーストでチャーハン

昨日、日曜日のお昼に作ったごはんです。夫と息子は外出中で、私一人。こんなときはやっぱりチャーハンですよね。冷凍ごはんを解凍して、こんなのを作りました。ブログを応援してくれている友人が、「たことじゃがいものバジルスパゲッティ」を作ったとき、市販のバジルペースト1瓶買ったそうで、まだいっぱい余っているからとのこと。何かほかの食べ方を教えて!とメールをもらいました。じゃあ、チャーハンはどうかな。これもけっこういけますよ!!
ねぎと卵のバジルチャーハン
b0116162_10181862.jpg

日本のねぎが、意外にもバジルの香りになかなか合うので、ねぎは入れています。ちくわは冷蔵庫にあったので。バジルの香りを生かすなら、具材はできるだけ、シンプルなほうがいいかもしれないですね。以前作ったとき、夫は「ねぎと卵だけでいいんじゃない」とも言ってましたから。

材料 2人分
残りごはん(温かいもの) 茶碗3杯分ほど
卵 2個
長ねぎ 1/2本くらい →小口切り
ちくわ 1本くらい →薄切り
バジルペースト 小さじ2~大さじ1 
塩、油 各少々


b0116162_12261897.jpg
①フライパンに油少々を熱し、溶き卵を流し、半熟ほどになったら、ごはんを入れて混ぜ合わせる。半熟の卵にごはんをからめるようにして混ぜると、卵はふんわり、ごはんはパラッと仕上がります。ごはんが冷たいと、温まるのに時間がかかってうまくいかないので、冷ごはんはレンジで温めておいたほうがいいですよ。



②ねぎとちくわを加えてさらにざっと炒め、火を止める。バジルペーストを加えてざっと混ぜ、味をみて塩を加えて出来上がり。好みで食べるときにバジルペースト少々をかけても。*バジルペーストの量は好みですが、入れすぎるとオイリーになるので、様子をみながらがおすすめ。

****************
本日から2月期が開始。
昨晩、1学期に使っていたうわばきと体育間履きを、念のためはかせて見たら、もうキツキツもいいところ、はけません! 夏休みの間に大きくなったんですね~ 押入れから、1㎝大きいうわばきをごそごそと出して(買っておいてよかった~)、名前を書きました。
工作の虫かごも準備万端(おじいちゃん、ありがとうございました!)。中には、折り紙でセミとクワガタを折って入れました。
息子は本日は朝、5時半に起床。そんなに早く起きなくても……。ゆっくりとご飯を食べ、7時過ぎに出かけて行きました。そんなに早く出かけなくても……。

2つのランキングに参加しています。気に入っていただけたら応援よろしくお願いします。
クリックしていただけると、嬉しいです。にほんブログ村 料理ブログへ
こちらもよろしくお願いします↓
b0116162_13153463.gif

[PR]
by amase-hikari | 2007-09-03 13:26 | ごはん・パスタ
<< ソーセージとキャベツのザワーク... ピンツィモーニオ・トスカーナ風... >>