豚しゃぶもやしの和風パスタ・ひと鍋で作れますよ

おはようございます。今日はまず、この料理から。
b0116162_8444745.jpg

ポテトのチーズ焼き。息子作です。
料理を作っては撮影するのを見ている息子は、楽しそうに思ったのか、手伝いたいとおもったのか、
「ねえねえ、ブログ、人気上がった? うちの料理も載せたらいいと思うよ」。 あ、ありがとう……。 
と、my包丁(セラミックの子供用)を出してきて、じゃがいも切って、塩入れてゆでています。 
「やっぱり、うちの得意料理かな~」。 といったって、2つしかないんですけどね。もうひとつはシーチキン入りオムレツ。小学3年生なのでこれくらいはできますよ。

うちは、夫が料理にとてもうるさい。なので、夫自身も料理をよく作ります。私が体調不良で起き上がれないときは、息子のお弁当も作っちゃう。
私が明日もし死んじゃっても、父子ふたり、食うことには困らない。そんなうちなのですよ。だから息子も夫の真似をして、キッチンで何かやりたがるのです。  と言っている間に、ポテトも茹で上がりました。あとは、my耐熱皿に移し、スライスチーズをのせてオーブントースターで焼き、こしょうを少々。

「シェフ、この料理のポイントはなんですか~?」
「これはね、じゃがいもゆでるときの塩加減が大事なんだよね~~。ちゃんと塩入れてゆでないと、じゃがいもに味つかないから、おいしくなんないんだよ」   だそうでございます。

前置きが長くなりましたが、息子作の料理と一緒に食べたのがコレです↓
b0116162_9181077.jpg

豚しゃぶもやしのスパゲッティ
昨日は暑かったですよね。なので、さっぱり和風スパとサラダの献立でした。豚肉はしゃぶしゃぶ用なので、パスタをゆでている湯で、しゃぶしゃぶっとします。これ、けっこう楽しいんですよ。私はそれがやりたくて、この料理を作るようなもんですから。
材料 2人分
スパゲッティ 160g
豚しゃぶしゃぶ用 6枚くらい
豆もやし 1/3袋くらい
アスパラガス 2本    
塩、ポン酢、オリーブオイル 各適宜

① アスパラガスは魚焼きグリルか、直火で網で焦げ目がつくように焼き、食べやすく切る。 ②たっぷりの湯に塩を加えてパスタを袋の表示通りにゆでる。茹でながら、豚肉もしゃぶしゃぶっとしてボウルに入れる。パスタが茹で上がる1分前に豆もやしも加え、一緒にゆでてざるに上げる。 ③①、②をあわせ、ポン酢、オイルで合える。あれば仕上げにみょうがやしそを散らす。

アスパラもゆでてもいいですが、香ばしさをアクセントにしたかったので、今回は焼きました。

で、ごはんを食べているときの会話。
「うちもね~、ブログやるんだよ。ミルクがきたらね、犬ブログ」 
 え、……。そうなんだ  「パソコン打てないじゃん」
「大丈夫、パパが作ってくれた、パソコンあいうえお表があるから」  
あの、Aはあ、いはIのやつね。それ見ながらじゃあ、時間かかるぞ~。
最近、息子は犬ブログの「チワワの連ちゃん」というのが好きで、ときどき見ています。もう、ゲラゲラ笑って、ときどき椅子から転げ落ちるくらいです。たしかにおもしろいけど。そこまで笑わなくても。小学3年男子のツボにははまったようですね。
「うちも、写真に字書いたり、絵文字もいっぱいのやりたい。ママのはさ、絵文字とかないし…」
あ…すみませんね。というわけで、小学3年の犬ブログがもし始まったら、見てください。

2つのランキングに参加しています。気に入っていただけたら応援よろしく。
クリックしていただけるとうれしいです→にほんブログ村 料理ブログへ
こちらもよろしくです↓
b0116162_952763.gif

[PR]
by amase-hikari | 2007-09-21 10:04 | ごはん・パスタ
<< チキンのレモンマリネグリル チンゲン菜の炊き込みごはん >>