ドイツの市場とビオスーパー

こんばんわ、ゴールデンウイークはいかがですか?
私は、家のそうじと、たまった仕事を片付けています。

さて、本日はドイツのお買い物事情。
日本食パーティをするために、友人と市場やスーパーやらと、グルグル回ったのですが、そのなかでもちょっとおもしろかったものをご紹介します。

まずは、やっぱり市場!
友人の住む町は小さい。友人曰く、「ドイツの典型的な、田舎の小さな街、いや村!」
だそうです。
b0116162_2336224.jpg
b0116162_23343319.jpg













建物がドイツ!してます。 お人形のお家みたいで、かわいいですよね。
その街の教会の前の広場に、土曜の午前中、市が立ちます。
小さな市なんですが、市場大好きの私は絶対見逃せません!
b0116162_23421924.jpg
b0116162_23431011.jpg











b0116162_2344108.jpg

b0116162_23463865.jpg





八百屋さんのじゃがいも売り場は圧巻! 春の名物野菜・白アスパラガスも売っていました。おいしそう! そのほか、肉屋さん、パン屋さん、植木屋さんなどなど。
この中で私がはまってしまったのは、写真の黄色いストライプのテントの「蜂蜜やさん」。近くの村で養蜂業をしていて、毎週売りに来るのだとか。 ここに、お土産によさそうな、蜂蜜の石鹸、蜂蜜入りのハンドクリーム、プロポリス入りのリップクリームが置いてあり、どれもお手頃な値段。そして、ビオ! 思わずまとめ買いしてしまいました!

日本でもオーガニックはブームですが、ヨーロッパでもそう。
ドイツもかなり、その意識は高いと思いました。
その典型が、ビオショップ、ビオスーパーです。
ビオ=オーガニック という認識でいいと思います。
小さな街にも最近はだいたいビオショップがあるそうです。
郊外には、大きなビオスーパーが、普通のスーパーやドラッグストア、ホームセンターと並んで建っていました。
b0116162_0101755.jpg
b0116162_0103513.jpg









外観も内装も、とってもかっこいい! 明るい雰囲気。 とても田舎にあるとは思えないほどスノッブです。  東京にもできないかな~と思ってしまった私です。
b0116162_0155537.jpgb0116162_0164550.jpg








ここでお土産をまたまた大量購入!
ビオマーケットのエコバッグ。1枚1ユーロ(約165円)。
右は、友人おすすめの、ドイツで人気のビオコスメ、「ヴェレダ」と、「ドクターハウシュカ」。 ビオのコスメもい~っぱいあって、コスメ大好きの私は狂喜乱舞でした。

友人曰く、「ドイツはファッションものはぜんぜんダメだけど、ビオ系のもの、たとえば、ハーブティとか、ビオのコスメはポイント高い! エコの国だからね!」 だそうです。

にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]
by amase-hikari | 2008-05-06 00:35 | 旅の話
<< ドイツのワイナリーで試飲 ドイツの朝ごはん >>