カテゴリ:肉料理・和・中華( 8 )

牡蠣のフリット&野菜の素揚げ

前回から犬ブログの日と料理ブログの日を分けています。
1回おきのペースで交互に更新していく予定なので、
料理のほうもよろしくお願いしま~す。これからもおいしくて簡単で、かっこいい料理をめざしていきます! がんばります。
さて、昨日は、牡蠣の料理でした。仕事帰りに、デパ地下をうろうろしていたら、今が旬の牡蠣がお安くなっていたので。 &、売り場のおにいちゃんに、「おねえさん、牡蠣どう? おいしいよ!」と声をかけられました。 ほぉ~、おにいちゃん、けっこうイケメンじゃん!  それに、おねえさん!と声をかけられたからには、買うしかないでしょ!
かきのフリット&野菜の素揚げ
b0116162_13435018.jpg

私も夫も牡蠣が大好きです。息子はただいま、かきを食べる修行中ですが。
牡蠣といえば、牡蠣フライなのですが、粉、卵、パン粉とつけるのが面倒な私。洗い物も多くなっちゃうしね~。 で、家では牡蠣はフリットにすることが多いです。これなら、ボウルひとつでOKだから。
材料 かき 小麦粉適量 
衣( 片栗粉大さじ2~3 小麦粉大さじ2~3 卵1個 水大さじ2~3 塩小さじ1/2 ) 揚げ油適宜
野菜(かぼちゃ、なす、さつまいも、じゃがいもなど揚げておいしい野菜)
野菜は好みの大きさに切って、油で揚げます。さつまいも、じゃがいもは切ったら、冷たい油から入れて火にかけ、きつめ色になるまであげればほくほくに揚がりますよ。 →詳しくは、以前アップした「フライド里いも」をご覧ください。 
かぼちゃ(生は切りにくいので、レンジで2分ほどチンしてから切ると切りやすいです)、なすは中温に熱した油で揚げてください!

ボウルに衣の材料を合わせて、泡立て器で混ぜて衣を作ります。少々、どろっとした感じの衣にしました。このほうが油はねが少ないので。
かきは塩水でふり洗いしたあと、水けをペーパーでふきます。小麦粉ひとつかみほどをまぶしてつけたら、衣をくぐらせ、中温に熱した油で揚げます!

食べるときに、花椒&塩を添えました。カレー粉&塩、抹茶&塩でもおいしいです。 もちろん、ソースやポン酢でも、大根おろし&しょうゆでも。
冷めても、サクッとしている衣なので、お弁当にもいいですよ!

**************************
さて、本日は、息子は箱根へ遠足に出かけました! ロマンスカーで行くので、
新宿駅になんと、朝7時集合だ~。 もちろん、新宿駅まで、保護者が送り迎えだよ。
じゃあ、家を6時にでなくちゃならないじゃん! と文句を言っていたら、夫が車で送ってくれることになり。それでも6時半には家を出発です。
私は4時半起きで、お弁当だ、朝ごはんだと支度をし、リュックに荷物を詰めていたら、
 あれ、遠足のお菓子がない! 
「おにいちゃん、遠足のお菓子、どこ、早く詰めてよ!」
「あ~~、まだ買ってないよ~!」
はあっ? ………?
学校から帰ったら買うようにと、テーブルにお金置いといたでしょ! もう~~。
じゃあ、もうお菓子なしで行きなさい! それじゃ、いやだと息子は半べそ、時間がない早くしろ!と夫はせかし…。 
行く途中に大急ぎでコンビニでお菓子を買い、新宿駅へ。 新宿駅構内を親子で猛ダッシュで走りぬけ、なんとかかんとか間に合いましたよ。 よかった~

息子は夕方には帰ってくるので、またまた、これからお迎えです。
なんだかな~。


2つのランキングに参加しています。 気に入ったら応援してください!
クリックしていただけるとうれしいです → にほんブログ村 料理ブログへ レシピブログ
[PR]
by amase-hikari | 2007-11-08 14:37 | 肉料理・和・中華

豚肉とあさり、白菜の中華風鍋

11月に入り、夜は暖かい料理がおいしい時期になってきましたね~。 昨日のメニューは豚肉とあさりと白菜の鍋、中華風です。だから春雨もたっぷり入ってます! 
これは以前、台湾に旅行したときに食べて、とってもおいしかったので、真似して家でも作るようになったメニューです。あさりと豚肉、魚介と肉がひとつの鍋に入っているのですが、
とってもいいだしが出ます。材料を水で煮て塩で味付けするだけと、簡単なところも気に入ってます。

豚肉、あさり、白菜の中華風鍋
b0116162_21404621.jpg
作り方2~3人分は、鍋に4~5カップほどの湯を沸かし、あさり1パック、食べやすく切った豚肉200gほどを入れて強火で煮て、あくを丁寧に除きます。春雨(熱湯をざっとかけて戻す)、適宜切った白菜を加えて煮て、塩、ごま油で調味すれば出来上がり。 黒酢をかけたり、ポン酢、しょうゆ、ゆずこしょうなどでどうぞ。
                          ★
私は黒酢をかけるのが好き、夫はゆずこしょう、息子はしょうゆ。それぞれ好きな食べ方があります。 だしを吸った春雨がこの料理の中でいちばんおいしいかも。息子はこの料理で、春雨を好きになってくれました。よかったよかった。
                          ★
さて、明日は、息子は本来なら遠足でした。それも、箱根へ。 ロマンスカーで行くんですよ~。ケーブルカーにも乗るらしいですよ。 いいな~、私もこっそり付いて行きたい。
でも、明日は雨。すでにもう降り始めてますよね。ということで、3日後に延期になりました。
でもこの季節、山は紅葉真っ盛り!? 箱根もそろそろ紅葉し始めてるでしょうから、きっときれいだろうな~。 今週末、どこか紅葉のきれいなところに行こうかしら。

2つのランキングに参加しています。気に入っていただけたら、応援してください。
クリックしていただけるとうれしいです → にほんブログ村 料理ブログへ  レシピブログ
[PR]
by amase-hikari | 2007-11-05 22:19 | 肉料理・和・中華

肉団子とチンゲン菜の中華風煮★台湾で食べた味を思い出して

野菜が少々苦手な息子にいかに野菜を食べさせるか! もう毎日が戦いです。
「ママはね、あなたに2つのことしか言わないんだからね!!」 
「わかってるよ、宿題やれ、野菜を食べろ、でしょ」。わかってるんだったら食べてくれ。
昔はハンバーグも嫌がった(中に何か入ってるんじゃないかと疑っていたため)のですが、しそハンバーグで自信がついたのか、ひき肉料理なら中に野菜を入れても食べるようになりました。
昨日は肉団子にして、中華風に味付けました。以前台湾の上海料理の店で食べた感じに仕上たかったので、甘辛の煮付けです。ごはんはチンゲン菜を炊き込んで菜飯にしました。
肉団子とチンゲン菜の中華風煮もの
b0116162_15423111.jpg

イタリア好きですが、台湾も大好きです。だって、近いし安いんだもん。大好きな中国茶もあるしね。料理も、料理好きの心をくすぐる興味深いものがいっぱい。なかでも好きなレストランが、「蘭姥姥 (ラン ラオ ラオ)」という上海料理のお店です。料理のセンスが抜群、店は現代風で雰囲気もおしゃれですよ。台北ナビに掲載されていたから、興味のある方はそちらで見てくださいね。
材料 3~4人分
合い挽き肉または豚ひき肉 250~300g
卵 1個
長ねぎ 1/3~1/2本  →みじん切り
おろししょうが 1かけ分
しいたけ 2~3枚   → みじん切り
片栗粉、酒  各大さじ1
塩、ごま油 各適宜
水 1~1.5カップ
A ( しょうゆ大さじ2 
    砂糖大さじ1~1.5
   オイスターソース大さじ2~2.5)

がぶ、チンゲン菜 各適宜→かぶは皮をむいてくし形に、チンゲン菜は経て4等分に切る
① ボウルにひき肉、卵、しょうが、長ねぎ、しいたけを入れてよく混ぜ、片栗粉、酒、塩少々を加えてよく混ぜ、大きめの肉団子に丸める。②フライパンか中華鍋に油少々を熱し、①を入れて焼き、焦げ目をつける。脂がけっこうでるので、ここで鍋の脂をきるかペーパーでふいたほうがいいですよ。③②に水、Aの調味料を加えて、煮立ったら中火で汁をかけながら5分ほど煮る。かぶを加えてふたをして7~8分煮て、仕上げにチンゲン菜を加えて2~3分
煮る。


肉団子はお店ではテニスボールほどの大きなものでしたが、おうちではゴルフボールくらいのほうが火の通りも早くて作りやすいかも。オイスターソースはメーカーによって味に差があるので、加減してくださいね。

この甘辛の味には白いごはんももちろんおいしいのですが、「蘭姥姥」風に、チンゲン菜を炊き込んだ菜飯を合わせるもの、後味がさっぱりしてなかなかいいですよ。こちらは明日アップしますね。わが家の息子は菜飯そのものはさすがに抵抗があったので、ごまやかつおぶしを混ぜたらおいしくいただけました!

***************
本日のお弁当
今日は、えびフライ(衣薄づき)、残った肉団子、じゃがいもとコーンのマヨサラダ、ゆかりごはん、プチトマト
b0116162_1734519.jpg


以前ブログに書きましたが、うちにチワワの赤ちゃんがもうすぐ来ます。
今日、その日が決まりました。20日にワクチンを打つそうなので、
わが家にはその1週間後、27か28日に来ることに決定! 
息子は、「ミルク(息子が命名しました)はいつ来るの? 明日、明後日?」
と毎日のように聞いていたので、これを知ったら喜ぶだろうな~。

2つのランキングに参加しています。気に入っていただけたら、応援よろしくお願いします。
クリックしていただけたらうれしいです→にほんブログ村 料理ブログへ
こちらもよろしくお願いします↓
b0116162_17134720.gif

[PR]
by amase-hikari | 2007-09-18 17:20 | 肉料理・和・中華

ふんわり鶏唐揚げ・冷めても固くなりません♪

子どもって唐揚げが大好きです。友達が夏休みに何人か泊まりに来ましたが、とりあえず、唐揚げがあれば、喜んでくれます。みなさんはどんな唐揚げが好きですか? お店によって、家庭によって、作る人によって、本当にいろいろなタイプがあります。サクッカリッとしたクリスピーなタイプもおいしいですよね。うちのはどちらかというと、ソフトなやわらかタイプ。衣に卵が入りますというか、最後に卵につけて揚げる感じでしょうか。だから、衣がフワフワ。冷めても固くなりにくいので、お弁当用にもおすすめです。

ふんわり★鶏唐揚げ
b0116162_16444941.jpg

材料 2~3人分
鶏もも肉 大1枚(250gくらい)
A ( 塩、こしょう 各少々
    おろししょうが 大さじ1/2ほど
    しょうゆ、酒 各大さじ1
    小麦粉、片栗粉 各大さじ1強 )
卵 M1個
揚げ油 適量


① 鶏肉は大きめのひと口大に切ってボウルに入れ、Aを順に入れてよく混ぜ合わせる。10分ほどおいて下味をつける。
b0116162_16531721.jpg
② 溶き卵を加えて、ざっと混ぜたら、熱した油できつね色にカラッと揚げる。


卵はよく溶きほぐして、揚げる直前に鶏肉に加えて、ざっとからめて、すぐ揚げるようにしています。生地にあらかじめ混ぜるより、ふんわり感が出る気がするのですが…。




揚げる時は、中温より少し高めの油で。 鶏肉を入れたとき、ジュワッ!となるのが目安です。 鍋いっぱいに鶏肉を入れて揚げたほうが上手に上がります。鍋いっぱいに入れることで、一旦油の温度がちょうどいい加減に下がり、そこからじっくり加熱されるのかもしれません。きつね色になったら、箸で持ち上げてみてください。 箸を伝わって、 鶏肉から ジリジリジリッという振動  が感じられれば、ちょうどよい揚がり具合。中はジューシーにおいしく揚がっています。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
● 最近はまっているもの  
中国茶です
特に中国・福建省の安渓鉄観音(アンシーテッカンノン)が大好きです。
b0116162_17402043.jpg

今年の4月に友人と福建省・アモイでお茶三昧の旅行をして楽しかったです。アモイは烏龍茶の聖地! お茶はもちろん、茶道具もいろいろ。とにかく安いので、買い物天国でした!
写真に写っているのが、うちの中国茶のセット。これ全部で、たぶん3000円しないと思います。茶盤(下の木の台)は800円くらい。日本で買うと、たぶん8000円くらい……。

b0116162_1746254.jpg
木の台の右端に置いてある、豚の小さな置物のアップで~す。茶盤に飾るアクセントとして様々なものが売られていました。今年は60年に一度の金運の豚(亥)の年なので、縁起のいい豚にしました!



b0116162_17492826.jpg
アモイで売られている安渓鉄観音は、こんな1回分の個別包装で、1袋が約7g。冷蔵庫で保管します。だからお茶が湿気たり、香りや味が悪くなるというリスクも少ないそうです。小さくてかわいいので、お土産にも喜ばれました。

ブログのランキングに参加しています。気に入っていただけたら応援ヨロシクです。
クリックしていただけるとうれしいです→にほんブログ村 料理ブログへ
こちらもクリックお願いします↓
b0116162_1854312.gif

[PR]
by amase-hikari | 2007-09-09 18:09 | 肉料理・和・中華

牛肉のたたき・和風にもイタリアンにも

昨日、息子が元気にキャンプから帰ってきました。5泊6日とちょっとロングな日程&一人での参加だったので、少々心配だったのですが。バスから降りてきた彼は、とても元気で、キャンプでできた友達と肩組みながら楽しそう。子どもってすごいな~と改めて思いましたね。
ちょっとサバイバルも入ったキャンプだったので、たいしたものを食べてなかった??だろうと思い、本日は、彼の好きな牛肉のたたきを作ったんですが。でも、いろいろとキャンプの様子を聞くにつれ、毎日なかなか豪華で楽しいメニューだったようなんです。最近のキャンプはすごいんですね~!

牛肉のたたき 
b0116162_12525978.jpg
これは、和風バージョンです。わさびじょうゆでいただきます!
牛肉のかたまりをまんべんなく焼いて、余熱で蒸らして切り分けて作ります。輸入牛なら価格もお手頃。今回使ったのは、380gほどのたたき用と書かれたオージービーフで、約800円でしたね。

牛肉のタリアータ
b0116162_12552222.jpg
イタリア風にもしてみました。トッピングに、ルコラ、パルメザンチーズの薄切り(粉チーズでも可)をのせ、黒こしょう、オリーブオイルを各少々ふります。と、これだけでイタリアンに。タリアータとは直訳すると、「切った、切ったもの」という意味。

牛肉のたたきの材料 4~6人分
牛かたまり肉 350~400g
 
部位はももなどの赤身などを。ローストビーフやたたき用で売られていると思います。
油、塩 各適宜

①かたまり肉は焼く30分~1時間前に冷蔵庫から出して、室温に戻しておく。冷たい肉では生焼けになって失敗の大きな原因になってしまうのです。長く冷蔵庫に入っていたなら1時間は出しておいて。塩を肉全面にふってすり込んでおく。>
②グリル板またはフライパンを熱く熱して薄く油を塗り、肉をのせ、中火ほどで焼く。しっかり焼き色がついたらひっくり返し、側面も焼いて全体に濃いめの焼き色をつけて。
③火をとめ、ボウルをかぶせて5~10分ほど蒸らす。取り出してアルミホイルをかぶせて10分ほど休ませて粗熱をとる。切り分ける。


b0116162_13484840.jpg
だいたいミディアム・レアに焼き上がります。
かたまりの肉を焼くのは、うちは夫の役目。というか、私には任せられないようですよ。肉は大きさや厚さによって焼き時間がさまざま。「これはやってみないことには説明できない」のだそう。とにかく肉が冷たいのは絶対失敗するので、そこだけは要注意だそうですよ。

**********************
息子のキャンプは、トレッキングや沢登り、カヌーやシーカヤックで湖を渡ったり、ブルーシートで簡易テントを作って野宿をしたり……。なんだかかなりサバイバル! 野宿のときは、おかゆだった!らしいですが、そのほかは、カレーパーティ、鍋パーティ。最後の日は、ラストビュッフェパーティで、焼肉や焼きそばや餃子などが屋台形式でいろいろあって、と~っても楽しかったそうですよ。デザートも毎日あったんですって。カキ氷や杏仁豆腐……。なんだか豪華ですよね~。ママにとってもきれいなお土産があったのですが、長くなったので、続きはまた明日……。

2つのランキングに参加しています。
気に入っていただけたら、応援よろしくお願いします。
励みになります。 にほんブログ村 料理ブログへ
こちらもよろしくお願いします
b0116162_14213888.gif

[PR]
by amase-hikari | 2007-08-28 14:29 | 肉料理・和・中華

かつおのごま焼き・ゴーヤのっけ

旬のかつお、刺し身やたたきはこの夏何度も食べたので、ちょっと違う食べ方をしてみました。下味にナンプラーを使っています。スーパーで特売だったゴーヤも合わせて。ちょっと大人向きの組み合わせなので、子ども用には、焼いたズッキーニや、生のきゅうり(最近食べられるようになった~)を添えました。
かつおのごま焼き・ゴーヤのっけ
b0116162_9404075.jpg

材料 2~3人分
かつお 半身1さく
しょうがの絞り汁 小さじ2
ニョクマム 大さじ2
白ごま 適宜
ゴーヤ 1/2本くらい
油、塩 各適宜

作り方
1 かつおは食べやすい厚さに切り、しょうが汁、ニョクマムをふって使うまでおいておく。ゴーヤは5㎜幅くらいの輪切りにし、ワタや種を抜く。
2 フライパンに油大さじ1を熱し、ゴーヤを並べて焼く。弱めの中火くらいでじっくり、こんがりするまで焼いたら、塩少々をふって器に盛る。
3 フライパンに油少々を足し、1のかつおに白ごまをまぶして焼く。中火で全体にこんがりするまで焼いてゴーヤと盛り合わせる。
*かつおにゴーヤをのせて食べてみてください。

ポイント
b0116162_10165653.jpg
ナンプラーは魚醤なので、魚の下味によくあいます。風味も塩気もやわらかく仕上がるような気がします。

と、今回はこんな感じで。
暑いので少々バテ気味なのです。皆様は体調を崩しませんように。

2つのランキングに参加しています。
気に入っていただけたら、クリック、ご質問、コメントなど。
励みになります。にほんブログ村 料理ブログへ
こちらもよろしくです。 
b0116162_10172581.gif

[PR]
by amase-hikari | 2007-08-08 10:19 | 肉料理・和・中華

ちゅるんな水ぎょうざ

昨日は暑かった、今日も暑かったですね〜。といって冷たいものばかりではだめですよね。で、温かい料理ですが、とってものど越しのいい、夏向きな水ぎょうざを作りました。市販のぎょうざの皮は、ゆでるとちゅるんとなめらかなので、その感覚のまま、のみこめそうな水ぎょうざですよ! 酢じょうゆで召しあがれ!

ちゅるんな水ぎょうざ
b0116162_22274075.jpg

材料 約26個分
豚ひき肉 約200g 
長ねぎ 7〜8㎝ →みじん切り
スープ 1/2カップ(水1/2カップに中華だしの素小さじ1/3を溶かして)
A ( しょうゆ 大さじ1
    ごま油 小さじ2
    塩 小さじ1/2
    こしょう 少々 )
香菜 2〜3枝 →1枝分は茎も一緒に細かく刻む
ぎょうざの皮 1袋(今回のものは26枚入りでした)

作り方
1 ボウルに豚ひき肉と長ねぎを合わせて混ぜ、スープを3〜4回に分けて加え、その都度スプーンなどでぐるぐるとかき混ぜる。細かく刻んだ香菜を混ぜたら、一度冷蔵庫で15分くらい冷やす。
2 ぎょうざの皮で1を適量づつ包み、皮の周りは水少々を塗ってひだをつけて留める。
3 鍋に湯を沸かし、2のぎょうざを中火ほどでゆでる。水面に浮き上がってきてから30秒ほどゆでたら、器に取り、ゆで汁適量をはり、香菜をそえる。

ポイントb0116162_2228357.jpg
中華料理店でぎょうざの取材をしたとき、肉にスープや水を加えるとタネがふっくらやわらかに仕上がることを知りました。肉にスープを加えたら、とにかくぐるぐる混ぜること。肉はスープを吸って、ぷるぷるになります(みずみずしいお肌がプルプルなのと一緒ですね〜)。
やわらかいので、包みやすいよう冷蔵庫で冷やしてタネをしめてください。

**********
子どもがキャンプから帰ってきました。水ぎょうざ食べたあと、パパに録画してもらっておいた、ポケモンとケロロ軍曹見てますね〜。子どもの分は香菜抜きました。苦手は方はなしでお願いします。
香菜を入れるのは、アモイ風(たぶん?)です。今年の4月に中国・福建省のアモイに遊びに行き、地元の友人が連れて行ってくれた、アモイの料理を出すレストランで食べました。どの料理にも香菜を使っていて、ベトナム料理っぽいなあと思いました。お茶を買いにまた今年の秋に行こうかと思っていますが。

2つのランキングに参加しています!
気に入っていただけたら、クリック、コメント、ご質問なんでも!
よろしくお願いします!にほんブログ村 料理ブログへ
こちらもクリックお願いします
b0116162_2321322.gif

[PR]
by amase-hikari | 2007-08-05 23:30 | 肉料理・和・中華

しそハンバーグ

昨日は小学生になる息子のリクエストで
彼の大好物の「しそハンバーグ」でした。
普通のハンバーグに青しそが入っているだけなんですけどね。
実は彼は、野菜が少々苦手なんです。生の青しそはもちろん
食べられません~。でもこれは大好き。不思議なんですけど。
ハンバーグですけど和風な味わいなので、
三世代家族の晩御飯にも使えると思いますよ。

しそハンバーグ
b0116162_13255369.jpg

材料 4~5人分
合いびき肉300g
玉ねぎ 大1/2個
パン粉 大さじ3
青しそ 6~8枚 →せん切りにする
卵 1個
塩 小さじ1/2
こしょう 少々
油 適宜
付け合せ 好みの野菜 今回はなす、いんげん、プチトマト

作り方
1 玉ねぎはみじん切りにして、耐熱容器に入れて油小さじ1ほどをふって混ぜ、ラップをして電子レンジで約2分加熱する。しんなりしたら取り出し、ラップをはずして冷ましておく。
2 ボウルにひき肉、1の玉ねぎ、パン粉、青しそ、卵、塩、こしょうを入れ、よく練り混ぜる。
3 2を好みの大きさの小判形に整える。フライパンに油大さじ1を熱したところに入れ、こんがりと焼く。器に盛り、付け合せを添えて。好みでソースやポン酢をかけて。
*今回のなすは4つ割りにしたものを、ハンバーグと一緒に焼きました。いんげんはさっとゆでてあります。

ポイントb0116162_1348350.jpg 
青しそはせん切りにして、ハンバーグ種に入れて混ぜるだけです。玉ねぎやパン粉の量は好みで加減してください。出来上がりの食感をもっとやわらかくしたいときは、パン粉の量を増やし、牛乳少々を加えてみてください。
ハンバーグの焼き方は、まず中火で1分ほど焼き、きれいな焼き色がついたらひっくり返し、弱火から弱めの中火で5分ほどかけて、ふたをして焼くと火が通りますよ!

*********************************
これはデパ地下のお惣菜を真似て作ったものです。息子はデパ地下で試食!が大好き。
ある日、肉売り場でハンバーグの試食販売をやっていたんですね。
彼はもちろん、まっしぐら!
遠慮なくいただいて、「うまいなー、コレ、うまいな~!」。
よく見ると、しそ入りハンバーグと書いてあります。
「えっ!これ、しそが入っているよ、大丈夫?」と聞いてみても、うまいうまいとしか答えないので、とりあえず、買って帰ることに。
家で焼いてみても、同じように喜んで食べるので、それじゃあ、家でも作ってみましょう! というわけで、今ではうちの定番に収まってしまいました。
多めに作って、小さく丸めてお弁当用や、照り焼きにして丼にしてもおいしいですよ!

2つのランキングに参加しています。
気に入っていただけたらクリックお願いします!
励みになります! にほんブログ村 料理ブログへ

b0116162_14105629.gif

[PR]
by amase-hikari | 2007-08-01 14:09 | 肉料理・和・中華