カテゴリ:魚料理・和・中華( 9 )

いわしの梅干し煮

こんばんわ!
学校の春休みも終わり、少し時間もできてきました~。 というわけで、ブログをぼちぼち更新していきますので、よろしくお願いします!

少し前に作って写真撮ったものなんですが、いわしの煮付けです。バリバリ和風な、おばあちゃん料理風のお惣菜ですが、煮魚よく作るんで、アップしてみました。
b0116162_23575530.jpg

煮魚はみなさんも作られると思うので、ざっとしたレシピで。

いわしは、頭と内臓を除いて、よく水洗いしたら、水気をよくふきます。
鍋に、酒1/2カップ、水1/2カップ、しょうゆ大さじ1~2 みりん大さじ1の割合で煮汁を作って、火にかけて、しょうがといわし、梅干し1~2個を入れて、アルミホイルなどで落し蓋をして、中火で10分くらい煮るだけです。

青魚は、弱火でたらたらと時間をかけて煮ると臭みが出ます。
焦がさない程度の強めの火加減で、鍋の蓋はしないで、一気に煮た方がすっきりした味に仕上がります。
これは、以前に、和食の料理人の方に教えていただいたテクニックです。

スーパーにはグリンピースや、たけのこなどおいしそうなものがいっぱい。
ここ1ヶ月、納得のいく料理をしていなかったので、心を入れ替えて、精進したいと思います!
にほんブログ村 料理ブログへ
[PR]
by amase-hikari | 2008-04-10 00:24 | 魚料理・和・中華

いわしのつみれとかぶのお鍋

こんばんわ! 今日も寒かったですね。
日差しは少し暖かい気もしますが、風が強いからか、寒いんですよね。
さて、昨日に作ったお鍋風の煮物です。

b0116162_0591087.jpg

だしにしょうゆ、みりんなどで、味をつけた煮汁で、かぶを煮て、いわしのすり身に、万能ねぎやおろししょうがを混ぜたすり身をおとして煮ます。 厚揚げも一緒に入れちゃいました。
仕上げにかぶの葉も加えて。

あくまでもお鍋風なので、煮汁は、だしが主役で、しょうゆ(できれば薄口しょうゆ)とみりんで、飲めるくらいの味つけにします。
かぶを煮て、だいたいやわらかくなったら、厚揚げも入れ、温まったら、いわしのつみれを落とし入れます。

いわしのつみれは、スーパーで売っている、いわしのすり身を使いました。
時間があれば、いわしをフードプロセッサーにかけてミンチにしたほうがおいしいですが…。
手抜きですみませ~ん。

冬場はお鍋が人気があるので、鮮魚売り場には魚のすり身やすり身団子が、精肉売り場には、鶏つくねの団子になったものが売っています。
私は、便利なものはどんどん使って、手抜きしましょう! の主義なので、使っちゃいます。

食べる時に、一味唐辛子や、ゆずこしょうを添えて食べると、きりっと味がしまって、
大人向きになりますよ。

ほんとは日付の変わる前にアップしようと思ったのですが、
フジテレビの「鹿男あをによし」を見ていたので、遅くなってしまった…。
毎週楽しみにしているんです! 玉木さんのファンなので!
ランキングに参加しています。
にほんブログ村 料理ブログへ
レシピブログ
[PR]
by amase-hikari | 2008-02-15 01:19 | 魚料理・和・中華

かきと青ねぎのちぢみ

こんばんわ。
昨日、夫と車で買い物に出て、その帰りに、通りがかった酒屋さんで、日本酒を買いました。
たまたま店の看板に、「生もと造り 純米」と書いてあって、夫がぜひ飲んでみたい! と言ったんです。
 というのも、彼が毎号買っている、ビッグコミック・オリジナルに「蔵人 クロード」という、日本酒造りをテーマにしているマンガがあって、 そこに生もと(きもと)造りの日本酒がでてくるんだそうです。 その作り方とは、蔵に住む自然の酵母菌の力を借りて発酵させる手間ひまかかったもので、昔ながらの伝統的な醸造法なんだそうです。
 
買ったお酒の名前は、福島県の大七酒造の 「大七 純米 生もと 」 です。

ワインでいえば、自然派ワインですね。 夫は前々から飲んでみたいと思っていたらしく、 ゲットしてかなりご機嫌で帰宅いたしました。
b0116162_22421214.gif

前置きが長くなりましたが、日本酒に合わせて作ったのが、コレ。
かきと青ねぎのちぢみ です。
b0116162_21541278.jpg

冷酒をちびちびやりながら、ちぢみ、なかなか合うと思います。
私はお酒弱いんですが、興味深いお酒なら、少しはいただきますよ~。

材料は、 ちぢみの生地 ( 薄力粉 70~80g 卵1個 水200mlほど、塩少々) 、万能ねぎ半束くらい、 かき1パック ごま油です。

b0116162_2264197.jpg
ボウルに生地の材料を合わせて、泡立て器でまぜて、ねぎを7㎝ほどに切ったものを入れてざっと混ぜます。








b0116162_2221116.jpg

フライパンにごま油を薄く敷いて熱し、生地をねぎも合わせて流し(少しだけ残しておく)、平らにのばし、かきをのせ、ボウルに残った生地をかきの部分にのり代わりにかけます。

弱めの中火で焼いて、こんがりと焼き色がついてたら、ひっくり返し、中まで火を通し、こんがり焼き色がついたら出来上がり。 切り分けて、器に盛って。
酢じょうゆで食べるとおいしいです。
b0116162_2244964.gif

お酒ですが、とてもまろやかな味でびっくり! いわゆる日本酒独特の香りがやわらかかったので、私はとても飲みやすかったです。
ワインも、私が好きな自然派のものは、とげがなく優しい味なんですよね。日本酒も同じなんだな~と、なんだかうれしくなりました。

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 料理ブログへ
レシピブログ
[PR]
by amase-hikari | 2008-02-02 22:50 | 魚料理・和・中華

ぶり大根

こんばんわ! 今日、デパ地下の魚屋さんで、ぶりのあらを買ったので、ぶり大根作りました。氷見のぶりなんだそうです。身のほうは少々値が張るのですが、あらなら安いしね。 ぶり大根とか作ると、あ~冬になったんだな~とあらためて思いますよね。
うちは夫がこういう料理が大好きなので、わりとよく作ります。

ぶり大根
b0116162_2221023.jpg

材料
ぶりのあら 約400g
大根 1/2本ほど →皮をむいて2~3㎝の半月切りにする
昆布3㎝ほど
しょうがの薄切り 3枚ほど
水 2カップほど
酒 1/2カップほど
砂糖 大さじ3~4
しょうゆ 大さじ3~4
みりん 大さじ2ほど

作り方
ぶりは万能ザルに入れて、熱湯を回しかけます。b0116162_2291785.jpg



血合いの部など、アクやくさみのもとになる部分は、意識して湯をかけてくださいね~。













鍋に分量の水、酒、砂糖、昆布、しょうがの薄切りを入れ、煮立ったら、ぶり、大根を入れますb0116162_22141443.jpg

料理屋さんなど、丁寧に作るときは、大根を下ゆでしたりしますが、家庭の場合は、大根生のままで直煮で十分かも~。 水、酒、砂糖で、まずは大根が柔らかくなるまでにてください~。






b0116162_22261949.jpg







落し蓋(アルミホイルとかでOK)して、ずらして蓋をして、中火で15分ほど煮ます



b0116162_2234088.jpg

しょうゆ、みりんを加え、さらに15分ほど煮ます。
煮崩れやすいので、スプーンで汁を回しかけながら煮るといいですよ。最初より、汁気が半分以下になるまで煮たら、出来上がり!

今回もプロセス詳しくつけました。よかったら試してみてください。
ごはんにはもちろん、ぶり大根をつまみに熱燗キューもいいですよ!

ランキングに参加しています。クリックして応援してください。
にほんブログ村 料理ブログへ ←おいしそうと思った方、クリックしてください!
b0116162_22465613.jpg
[PR]
by amase-hikari | 2007-11-28 22:49 | 魚料理・和・中華

アクアパッツァ・韓国風アレンジ

昨日のバザーは大盛況でした。開始1時間以上前から近所の人たちや父兄が並んで、10時の開始から、終了の3時まで、とにかく売って売って売りまくったという感じです。うちの学校の場合、バザーに出品されるものはすべて新品。 タオルセットや石鹸などの日用雑貨を始め、食器や食品、衣類、こどもの文房具などなど、いろいろありましたよ~。 お値段ももちろん安いです。こども用の文具いろいろ入って100円とか、バスタオルセット300円とかね。 私は、欲しいものがあったので、息子を並ばせて、欲しいものをもちろんゲットしました! え~~、バザーでこれを買ったの?!というくらいの良品です。 それは明日アップするので、お楽しみに!
さて、帰りにスーパーでさばが安かったので買って帰り、こんなものを作りました。

アクアパッツァの韓国風
b0116162_16474855.jpg

イタリア料理のアクアパッツァに、コチュジャンを辛みで混ぜています。 さばの韓国風の唐辛子煮にトマトが入っているといったほうがいいのかな~。 イタリアンと韓国風の本当に中間なので、ごはんにもよく合いましたよ。 
イタリアンと韓国、一見ぜんぜん関係ないように思いますが、よく考えてみると、にんにく、唐辛子、オイルと、調味料が重なっているので、こんなミックス料理でも、それなりにまとまってしまうような気がします。

材料 4人分
さば切り身 4切れ  オリーブオイル大さじ2 赤唐辛子(種を除く)1~2本  トマト小4~6個 水適量 コチュジャン大さじ2 しょうゆ大さじ1 塩少々
①フライパンにオイル、にんにく、赤唐辛子を入れて弱火で炒め、香りが出たら、さばを身を下にして入れる。  ②1分ほど中火で焼き付けたら、水をひたひたまで加え、コチュジャンを溶かし入れ、しょうゆ、トマトを加えて、ときどき汁をかけながら10分ほどグツグツと中火くらいで煮て、最後に味を整える。



それにしても、昨日は疲れました。1日中、大声張り上げて売り子をしたので、声がガラガラになってしまったくらいです。 でもおかげさまで、商品はすべて売り切りました。
最後はもう、バナナの叩き売り状態で、商品を持って校内をぐるぐる回って、最後の最後は校門の前でも売るんですよ~~。 度胸がついたというか、ママたちと一緒だからできるけど、一人じゃできない~!
でも、こういうのはお祭りだから。 その雰囲気を楽しんだほうが勝ちだから。 始めは恥ずかしいけど、やり始めたらけっこう楽しかったかも。


2つのランキングに参加しています。クリックして応援してください。
下のバーナーをクリックしていただけるとうれしいです↓
                    にほんブログ村 料理ブログへ    レシピブログ        

*****************************************
さて、わが家のミルクですが、あの後、壁の角をがりがり噛んで下部分がぼろになったので、これ以上被害が拡大しないよう、骨ガムを与えることにしました。
これはかなり気に入ったようで、今も夢中で噛んでいます。
b0116162_17343073.jpg
やっぱり歯がかゆいんですよね、きっと。 どうやら奥歯がかゆいのかな? 骨ガムを微妙に動かしながら噛んでる顔が、すご~く面白いんですけど。

b0116162_17372433.jpg





マッサージチェアにかかっていい気分のおばあちゃんみたいな顔じゃありません? 
[PR]
by amase-hikari | 2007-10-29 17:46 | 魚料理・和・中華

サックサク! ぶりのひと口立田揚げ

冷凍してあったぶりを使いきりたくて、お弁当用に立田揚げをたくさん作ってしまいました。残りを片口の器にサラダ菜を敷いて、積み上げるように盛り付けたら、あら、けっこうかわいいかも。今日はこれをアップします。
ぶりのひと口立田揚げ
b0116162_135141.jpg

薄いそぎ切りにして片栗粉をつけて揚げるので、さくさくカリカリです。おつまみ兼ごはんのおかずに作ると、息子は手でつまんで、フィッシュ&チップスのように食べますよ。
下味をしっかりつけると冷めてもおいしいので、お弁当用にも向いています。

材料 3~4人分
ぶりまたはさば 切り身三枚
A ( 酒大さじ1~2
    にんにく 1かけ →すりおろす
    しょうゆ 大さじ1.5~2 )
片栗粉 適宜
白ごま  適宜
揚げ油 適宜

①ぶりは薄いそぎ切りに切って、Aの材料をまぶして10分ほどおく。
お弁当のときは切って下味のところまでを前の晩にして冷蔵庫に入れておくと、翌朝の作業がスムーズ。ただし、しょうゆに長時間つけると身が固くしまるので、しょうゆの量少なめのほうがいいかもしれません。
②片栗粉とごまを混ぜ、ぶりをつけて、中温に熱した油で、キツネ色にカリッと揚げます。今回はごまでしたが、スパイシーにしたければ花椒パウダーや黒胡椒、香りよくしたければ好みのドライハーブにしてもいいと思います。粉チーズにすると小さい子どもは喜ぶかも!

薄いので、積み上げるように盛りつけることができます。今回は深く考えずに片口に盛りましたが、大きめのカフェオレボウルに盛ると、cafe風になりますよね。 あ、今度やってみようっと。

2つのランキングに参加しています。 気に入っていただけたら応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログへ←おいしそうと思ったらクリックお願いします!

b0116162_1353416.gif←できればこちらもクリックお願い!
[PR]
by amase-hikari | 2007-10-05 13:56 | 魚料理・和・中華

ぶりカレー

昨日は雨で中止になった運動会は、今日行われました。私はお昼から仕事だったので、午前中にお弁当を届けがてら、ちらりと見学。息子には、「うちたちの応援合戦を見ないで帰るのか~~」とブーブー文句を言われてしまいましたが、仕方ありません。 ごめんね。
さて、昨日はカレーでした。普段はどうしても肉が多くなりがちなので、最近はできるだけ魚にしています。だから、カレーも魚で。 ぶりを仕事先でたくさんいただいたのです。
ぶりカレー
b0116162_1842227.jpg

一見、普通のお肉カレーに見えてしまうので、写真的には、入れる野菜や盛り方などを変えなきゃなあと自己反省。でも子ども的には、いつものカレー風なので、なんの抵抗もなく食べてくれて、シメシメですけどね。
作り方は普通のカレーとだいたい同じですよ。違うのは、
●ぶりは塩、こしょうして、小麦粉をまぶし、油で焼付け、焼き色がついたら取り出しておく。じゃないと、身が崩れちゃうんですよ。
そのあとは、好きな野菜を炒め、水から煮て、ルウを加えてください。
●私は野菜にトマトを加えます。ほんのり酸味の仕上がりになりますが、青魚の独特な風味に合う気がするので、お魚カレーのときは入れています。
●魚はルウを加えてから戻して、5分ほど静かに煮て出来上がりですよ。
息子が喜ぶので半熟卵をつけました。



*********************
本日のミルク
初めてのお留守番でした。
泣くだろうと思ってましたし、怒るだろうなとも思ってました。
案の定、帰ってきたら、家の外からも、泣いてるのがわかりました。 
そして帰ったら、やっぱり、ゲージの中はぐっちゃぐっちゃでした。えさも水もひっくり返し、おしっこシートはビリビリ。  あ~あ~、始めはしょうがないですね~。
シェットランドのときもこうだったから。でも体が小さい分、ゲージを破壊しないだけまだまし。今使ってるのは、シェットランド用だから、ミルクにはそんなことはできないよね。キアラのときは、どうやったのかゲージごとひっくり返して脱走して、お米の袋破いて、ゴミ箱あさったりして、それはそれは大変なことが何度もあったからね~~。
ゲージを掃除している間、ミルクをかごハウスに入れたら、疲れたのかあっという間に寝ちゃったよ。
b0116162_18503070.jpg


そのあと、おにいちゃんが帰ってきました。
おにいちゃんは、私が見られなかった応援合戦のダンスを踊ってくれました。
b0116162_1855421.jpg

ミルクも一応、不思議そうな様子で見てましたよ!


2つのランキングに参加しています。気に入っていただけたら、応援よろしくお願いします。
クリックしていただけるとうれしいです→ にほんブログ村 料理ブログへ
こちらもクリックお願いします↓
b0116162_1975312.gif

[PR]
by amase-hikari | 2007-10-01 19:17 | 魚料理・和・中華

少量分の、魚のみそ漬け

おはようございます。 昨日は、冷凍しておいた魚のみそ漬けに、ゆでとうもろこし、野菜のみそ汁でした。ばたばたと忙しく、スーパーやデパ地下に寄れなかった日は、作り置きのみそ漬を焼いてごはんです。

魚のみそ漬け
b0116162_12192213.jpg

作り方 魚の切り身2~3切れ分
さわら、さけ、たらなど 2~3切れ *今回はさわらのみそ漬けです。
●みそ床
 みそ 大さじ3
 みりん 大さじ2強
 砂糖 少々
 おろししょうが 少々 →みその種類によって調味料は加減してください。
                しょうがを入れるとさわやかな感じに仕上がりま
                す。なくても結構です。

作り方
みそ床の材料を混ぜて、魚の表面に塗り、ビニール袋などに入れ、袋の空気を抜くように密閉して口をしばる。このまま冷蔵庫なら2~3日、冷凍なら2週間くらい。

魚を焼くときは、表面のみそをきれいにぬぐいとって焼く。みそ漬けは焦げやすいですよね。魚焼きグリル(上火の片面焼きの場合)で焼くときは、まず、身のほうを7割ほど焼いてから、ひっくり返して皮のほうを焦げ目を見ながら焼くと、きれいに焼けますよ~。
これは、和食の料理人の方に教わったテクです。
b0116162_12183196.jpg
左の写真がみそ漬けの状態です。料理の本も、料理研究家の方も、みそ漬けの作り方の主流は、ジッパー付きのビニール袋での方法ですね。1人暮らしの方は、さらに1切れずつラップに包んで漬けるやり方でも。
密閉容器にみそ床を作って漬ける従来の方法だと、みそが大量に必要ですが、これだとみそが少量ですむので、ほんと経済的です。2切れくらい魚が残ったら、もう迷わずにみそ漬けにしています。

2つのランキングに参加しています。
気に入っていただけたら、クリック、コメントをお願いします。
励みになります。にほんブログ村 料理ブログへ
こちらもよろしくお願いしますね、もうワンクリック
b0116162_12391396.gif

[PR]
by amase-hikari | 2007-08-09 12:42 | 魚料理・和・中華

<旬魚>うざく

今日は、土用の丑の日。うなぎですよね~。
デパ地下を通ったら、鮮魚売り場もお惣菜売り場でも
おいしそうなうなぎが…。
でも実は、うちは夫も子供もうなぎが好きというわけでないんですよ~。
うな丼にしてがっつり食べたい感じではないので、
うざくにしました! うなぎときゅうりの酢の物ですね。
うなぎをさっぱりいただけて、野菜も一緒に摂れます。

うざく
b0116162_21164651.jpg

今日の献立は ●うざく ●お吸い物(インスタントに貝割れ入れました)
          ●冷ややっこどんぶり→明日アップしますね!

材料 4人分
うなぎの長焼き 1枚
きゅうり4本
塩適宜
A( 酢 大さじ4 
   水 大さじ1 
   砂糖 大さじ1 
   削り節 1/2パック )
しょうが 1かけ→せん切りに

作り方
1 きゅうりは薄切りにし、塩水(水500mlに塩大さじ1/2の割合)に10分ほどつけてから、ざるに上げて水気をしっかりと絞る。
2 Aで土佐酢を作る。小鍋に酢と水、砂糖を入れて火にかけ、沸騰したら削り節を入れてさっと煮、火を止める。ざるで濾してから、冷ます。
3 うなぎをオーブントースターで5分ほどあぶり、ひと口大に切る。1のきゅうりと切ったうなぎをを2の土佐酢であえる。器に持って、せん切りのしょうがを添えても。

ポイント
お使いの酢によって酸味が違いますので、分量を加減してくださいね。
うなぎのたれは甘いので、土佐酢を甘めにすると出来上がりがけっこう甘くなります。
お好みですが、土佐酢を少し酸味勝ちにしておくのが私のおすすめです!レシピブログ『わたしの旬レシピ・7月』

****************************
土用の丑の日のうなぎが残ったときにも、ぜひためしてみてくださいね。
今日は野菜はきゅうりだけにしましたが、みょうが、しそを加えても。
きゅうりのほかに、ゆでたゴーヤでもいけるんじゃないかな~と
思っていますので、ちょっと試してみますね。

はあ、それにしても今日は疲れた~
子どもに付き合って、午後いっぱいJRのポケモンスタンプラリーです。
ホームの端から端へ、階段を上って降りて。
今日うなぎ食べてよかったです、ほんと。

2つのランキングに参加しています。
気に入っていただけたらクリックよろしくお願いいたします!
励みになります。にほんブログ村 料理ブログへ

b0116162_22304693.gif

[PR]
by amase-hikari | 2007-07-30 22:26 | 魚料理・和・中華