<   2007年 08月 ( 29 )   > この月の画像一覧

シェフ直伝・フレンチトースト

息子が、キャンプで食べたもので、おいしかったから作ってほしいものがある、と言ってきました。「朝ごはんにでたんだけど、黄色っぽくてふわふわしてて、パンみたいで……」。 「ホットケーキ? あ、ブリオッシュ?クロワッサン?」 「違う、違う」 「う~ん、すいとん??」何だろう?
夫は、「まさか、ポレンタじゃないよね~」*ポレンタとは北イタリアの郷土料理で、とうもろこしの粉を湯で練ったものです。 そんなわけないだろ!! 「あ! パンでできてたよ!」 「わかった、フレンチトーストだね!」 「そうそう、フレンチトースト!」
あ~、長いこと作ってなかったかもね。 久しぶりに作ってみましょうか!
フレンチトースト
b0116162_1130178.jpg

食パンで作った、ベーシックなスタイル。先に牛乳に浸し、卵は焼くときにつけると、表面にきれいな焼き色がつき、外はカリッと、中はネチッに仕上がります。この方法は、以前、東京・等々力にある「オーボンヴュータン」の河田シェフに教えていただきました。
パン自体の甘みを抑え、ジャムやはちみつ、メープルをかけていただきます。今回は、いちごジャムを少々の湯でゆるくしてかけました。

b0116162_11331473.jpg

チョコ好きな息子に、ココア味のものも作りました。パンをフランスパンにし、仕上げに粉砂糖をふると、さらに表情がでますね。ヨーロッパの田舎のパン屋さんで売っていそうな、素朴でかわいい感じになりました。

材料 1人分   食パン 1枚  牛乳、砂糖 各適宜  卵 1個  バター適量 ジャムやはちみつなど
★ココアの方は、フランスパン、牛乳、砂糖、ココア 各適宜、卵 1個 バター適量 粉砂糖少々


b0116162_1156172.jpg
パンは食べやすい形に切って、砂糖を溶かした牛乳に浸して、15分ほどおいてよくしみこませます。牛乳の量はパン1枚に対して1/2~1カップくらいでしょうか。砂糖の量は好みで。私は1カップで砂糖大さじ1ほどで作ります。 
ココアは冷たい牛乳には溶けにくいので、レンジで温めてから溶かし、パンを浸します。ココアと砂糖の量もお好みで。フランスパンの場合、食パンより水分を吸うので、牛乳少し多目がいいですよ。
b0116162_1251615.jpg
フライパンにバターを溶かし、パンに溶き卵をたっぷりつけて、弱めの中火ほどで焼きます。 食パンの場合、両面がこんがりして、真ん中あたりがふっくらと膨らんだら焼き上がりの合図です。
最初から牛乳と卵を混ぜ、そこにパンを浸して焼く、という方法もありますが、卵を後でつけるこの方法のほうが表面がパリッと仕上がると思います。


さあ、コレ食べて、夏休みの宿題の残り、やっつけちゃいましょうか!! ガンバロー!!

2つのランキングに参加しています。
気に入っていただけたら応援してください。
クリックしていただけるとうれしいです → にほんブログ村 料理ブログへ
こちらもお願いします ↓
b0116162_12305046.gif

[PR]
by amase-hikari | 2007-08-31 12:39 | スイーツ

なすと豚肉のみそ炒め・ごはんが進みます

突然涼しくなりましたね~ 暑さも峠を越えたみたいなのかな。なすのみそ炒めを作りました。なす料理としては定番ですが、白いごはんがしっかり食べられるメニューなので、夏の暑さでバテ気味の体にはスタミナがつきそうですね。夫が、なす好き。なので、夏はカポナータ、秋はみそ炒めをたっぷり作ることが多いです。

なすと豚肉のみそ炒め
b0116162_18293858.jpg

材料 3~4人分
なす 中4本  → ひと口大に切る
豚薄切り細切れ肉 150g
しし唐 適宜
しょうが薄切り 2枚
油 適宜
A ( みそ 大さじ2
    砂糖 大さじ1
    酒または水 大さじ3 
    しょうゆ 小さじ1 )
しょうがの絞り汁 小さじ1 

① フライパンに油を多め(大さじ2~3かな)に熱し、なすをよく炒める。なすは油を吸ってくったりするまでよく炒めてから煮ないと、いくら煮ても味がしみないんですよね。うちはなすにすごーくうるさい方がいるので、ここだけは手が抜けません! ②しょうが、豚肉を加えて色が変わるまで炒めたら、しし唐も加えて炒める。③ Aを混ぜてから②に加えて混ぜ、ときどき混ぜながら弱めの中火で10分ほど煮る。なすが汁を含むまで煮てくださいね。仕上げにしょうがの絞り汁をふってざっと混ぜる。最後にしょうがの香りを加えると、きりっと味が締まり、みその味が引き立ちますよ!!

*******************
知人の知り合いのお宅で、チワワの赤ちゃんが生まれたとの情報を得て、見せてもらいに行きました。実はうちは、5月に、13年飼っていたシェットランドが亡くなっていて、息子は少し寂しい思いをしていたのです。犬はもうしばらく飼えないと夫は言っていたのですが、私はチワワの赤ちゃんの知らせを知って、なんかピーンとくるものがあり、息子と二人で見に行ってしまったのです。もちろん、譲ってもらうのを前提に。会って、だっこしたらもうだめですね~ 生まれたのは全部で5匹。息子は「この子にする~」と女の子のワンちゃんをだっこして離しません。「今日は連れて帰れないからね」と説得して、とりあえず決めて帰ってきました。
b0116162_19215271.jpg
写真はもらってきたのですが、写真を撮るのを忘れました。なので、もらった写真を撮ってアップします。まだ1ヶ月半ほどなので、うちには9月の後半に来る予定。
名前は、ミルク と息子が命名しました。

気に入っていただけたら、応援ヨロシクお願いします。
クリックしてくださいね!にほんブログ村 料理ブログへ
こちらもクリックお願いしたいです 
b0116162_19294433.gif

[PR]
by amase-hikari | 2007-08-30 19:49 | 野菜料理・和・中華

生姜風味ミルクプリン

これは数日前に作って写真とったものなんですが。
中国語の通訳をしている友人が、「広州で最近、すごく流行ってるものがあってね。生姜味の杏仁豆腐みたいなのがおいしいんだって~」「生姜と杏仁の両方の味なの?」「生姜味で、杏仁豆腐みたいにプルプルなの! 広州で店舗がどんどん増えてるんだって!」
なるほど。どんな味なのかな~。食べてみたいな~ 彼女と秋の終わりにまた中国行こうと言っているんだけど、でも広州はたぶん行かないな~
というわけで、あくまでも想像で作ってみました。 上に粒あんのソースをかけたのは、あくまでも私の趣味です。普通のシロップでもいいと思います。
食べたときはほんのり甘く、食べ終わってしばらくすると、じわ~っと生姜の香りや辛みが口の中に広がる、ちょっと未体験な感覚です。
生姜風味のミルクプリン
b0116162_1459262.jpg

材料 小さめのグラス5個分
牛乳 2カップ(400ml)
砂糖 大さじ3
 甘みは好みで調節してください
生姜 1/4~1/3個分
粉ゼラチン 4g~5g 
 
ゼラチンの小袋1袋が5gです。4gだとフルフルでやわらか。5gだとプルンプルンな感じに。
粒あん、おろししょうが 各適宜
作り方は、①粉ゼラチンは3倍量の水(約大さじ1)に溶かしてふやかしておく。生姜はすりおろして、絞り汁を取る。②鍋に牛乳、砂糖、しょうがの絞り汁を入れて、沸騰させない程度に熱する。ここにふやかしたゼラチンを加えてよく混ぜて溶かす。③鍋ごと氷水に当てながら、ゴムベラで混ぜながら冷まし、グラスに注ぎ分け、冷蔵庫で冷やし固める(約2~3時間)。好みであんこをのせたり、シロップをかけたり。おろししょうがものせてどうぞ。

熱するとしょうがの風味が少し飛んでしまいますが、加熱してからゼラチンを加えてください。液が冷めてからしょうがを加えても作りましたが、固まらないんですよね。多分、パイナップルの酵素がたんぱく質を分解するように、しょうがの酵素がゼラチンと相性が悪いのでしょうか。?
粒あんは固ければ湯少々でのばして。あんこと生姜は意外にも相性がとてもいいんですよ。台湾の豆花のトッピングには、あんことしょうがのシロップがよくかかってきますよね。その組み合わせがとても好きなので、取り入れましたが。純粋に生姜の味を楽しみたいという方は、
●シロップ 水1カップ、砂糖大さじ2を合わせて火にかけて溶かし、冷ましたシロップをかけてみてください。


**********************
話は変わって、昨日の息子のキャンプの話の続き。息子の私へのお土産は、コレ↓ 
b0116162_168835.jpg

b0116162_15312023.jpg

                    







石です!
中にきらきらと光るツブツブの石?が混ざっています(写真ではわかりませんが)
「このツブツブが、たぶん金なんだよ~」「うわ~、じゃあママはお金持ちになれるね~」湖の岸から、掘り起こしたそうですよ(笑)
と、もうひとつ、たくさんのどろどろに汚れた洗濯物もありがとう! ぐちゃぐちゃに丸めて入れてくれたので、バックの中も泥だらけでしたよ。で、ひとつひとつチェックすると… あれれ? なんだか違う名前の書かれたTシャツやトレーナーがいくつも出てきました。  あ~、お友達のも持ってきちゃったんだね~。  あれ、これは?  どうみても子どもサイズではないだろう、大きな短パンが……。  あなた、先生のまで持ってきちゃったんだ~。

2つのランキングに参加しています。気に入っていただけたらクリックお願いします。
励みになります。にほんブログ村 料理ブログへ
こちらもお願いしますね! 
b0116162_15475482.gif

[PR]
by amase-hikari | 2007-08-29 16:26 | スイーツ

牛肉のたたき・和風にもイタリアンにも

昨日、息子が元気にキャンプから帰ってきました。5泊6日とちょっとロングな日程&一人での参加だったので、少々心配だったのですが。バスから降りてきた彼は、とても元気で、キャンプでできた友達と肩組みながら楽しそう。子どもってすごいな~と改めて思いましたね。
ちょっとサバイバルも入ったキャンプだったので、たいしたものを食べてなかった??だろうと思い、本日は、彼の好きな牛肉のたたきを作ったんですが。でも、いろいろとキャンプの様子を聞くにつれ、毎日なかなか豪華で楽しいメニューだったようなんです。最近のキャンプはすごいんですね~!

牛肉のたたき 
b0116162_12525978.jpg
これは、和風バージョンです。わさびじょうゆでいただきます!
牛肉のかたまりをまんべんなく焼いて、余熱で蒸らして切り分けて作ります。輸入牛なら価格もお手頃。今回使ったのは、380gほどのたたき用と書かれたオージービーフで、約800円でしたね。

牛肉のタリアータ
b0116162_12552222.jpg
イタリア風にもしてみました。トッピングに、ルコラ、パルメザンチーズの薄切り(粉チーズでも可)をのせ、黒こしょう、オリーブオイルを各少々ふります。と、これだけでイタリアンに。タリアータとは直訳すると、「切った、切ったもの」という意味。

牛肉のたたきの材料 4~6人分
牛かたまり肉 350~400g
 
部位はももなどの赤身などを。ローストビーフやたたき用で売られていると思います。
油、塩 各適宜

①かたまり肉は焼く30分~1時間前に冷蔵庫から出して、室温に戻しておく。冷たい肉では生焼けになって失敗の大きな原因になってしまうのです。長く冷蔵庫に入っていたなら1時間は出しておいて。塩を肉全面にふってすり込んでおく。>
②グリル板またはフライパンを熱く熱して薄く油を塗り、肉をのせ、中火ほどで焼く。しっかり焼き色がついたらひっくり返し、側面も焼いて全体に濃いめの焼き色をつけて。
③火をとめ、ボウルをかぶせて5~10分ほど蒸らす。取り出してアルミホイルをかぶせて10分ほど休ませて粗熱をとる。切り分ける。


b0116162_13484840.jpg
だいたいミディアム・レアに焼き上がります。
かたまりの肉を焼くのは、うちは夫の役目。というか、私には任せられないようですよ。肉は大きさや厚さによって焼き時間がさまざま。「これはやってみないことには説明できない」のだそう。とにかく肉が冷たいのは絶対失敗するので、そこだけは要注意だそうですよ。

**********************
息子のキャンプは、トレッキングや沢登り、カヌーやシーカヤックで湖を渡ったり、ブルーシートで簡易テントを作って野宿をしたり……。なんだかかなりサバイバル! 野宿のときは、おかゆだった!らしいですが、そのほかは、カレーパーティ、鍋パーティ。最後の日は、ラストビュッフェパーティで、焼肉や焼きそばや餃子などが屋台形式でいろいろあって、と~っても楽しかったそうですよ。デザートも毎日あったんですって。カキ氷や杏仁豆腐……。なんだか豪華ですよね~。ママにとってもきれいなお土産があったのですが、長くなったので、続きはまた明日……。

2つのランキングに参加しています。
気に入っていただけたら、応援よろしくお願いします。
励みになります。 にほんブログ村 料理ブログへ
こちらもよろしくお願いします
b0116162_14213888.gif

[PR]
by amase-hikari | 2007-08-28 14:29 | 肉料理・和・中華

即席・タンタン麺風・研究中

今日も暑いですね。昨日のお昼は、ラーメンでした。夫がタンタン麺が好きなのですが、これだ!というタンタン麺はまだまだ出来上がっていません。で、今のところ、こんな感じのラーメンなんです。うちではとりあえずタンタン麺といっているんですが。辛みはほどほど、酸味が利いたごま味のラーメンです。でも、これはこれで結構おいしいんですよ!
タンタン麺風
b0116162_15435051.jpg

材料 1人分
ラーメン用生めん 1玉
スープ(熱湯に中華スープの素を少し
     薄めに溶いて) 1カップ~1カップ半
A ( 練りごま 大さじ11/2
    酢     大さじ11/2
   長ねぎ  適宜 →薄切りにする
   ザー菜  適宜 →粗みじんに切る
   塩、こしょう各少々     
   ラー油 好みで  )

●肉みそ(作りやすい分量)
豚ひき肉 150g、長ねぎ1/2本分ほど、みそ、砂糖各大さじ1、酒大さじ2、しょうゆ少々、 サラダ油適宜


昨日はたまたま、冷凍庫に豚ひき肉があったので、肉みそを作りましたが、のせないこともよくあります。その場合は、チンゲン菜などの野菜を麺と一緒にゆでて、作ったスープの中に一緒に入れて食べます。
① 生めんは普通にゆでます。茹でている間に、器にAの調味料を合わせてスープで溶きのばします。好みの濃さがあるので、味加減をみながら注いでくださいね。② 茹でためんの湯をよくきってから1に入れて。好みでさらにラー油をふる。あれば肉みそをのせる。

肉みそは、フライパンに油を熱し、ひき肉と長ねぎの小口切りを炒め、みそ、砂糖、酒、しょうゆを加えて、よく混ぜながら、汁気がなくなるまで炒め合わせます。

あの辛~いタンタン麺とは別物ですが。けっこう気に入っています。ラー油を少なくすれば、子どもも大丈夫。
本日夕方に、うちの息子がキャンプから帰ってきます。うるさいのがいないと、静かで仕事もはかどりましたが、やっぱりちょっと寂しかった~。では、そろそろ迎えに行ってきます~。

2つのランキングに参加しています。
気に入っていただければクリックをお願いします。
励みになります にほんブログ村 料理ブログへ
こちらもクリックよろしくお願いします
b0116162_15333095.gif

[PR]
by amase-hikari | 2007-08-27 15:49 | ごはん・パスタ

下ごしらえは3分・ごちそう炊き込みご飯

おはようございます。昨日は、テレビで世界陸上を見ていて、コマーシャルの合間の短い時間にちょこちょこ用事を済ませていました。ごはんも下ごしらえが少なくて、炊飯器任せの炊き込みにしました。かなり大雑把に作ったわりには、けっこう格好がつく料理なので。
特に陸上競技ファンというわけではないんですが。開会式が見たくて、午後からテレビつけっぱなしにしていたので、なんとなく見ちゃってましたね~。
牛肉ときのこの炊き込みご飯
b0116162_11194213.jpg

材料 約3人分
米 2合
牛ばらこま切れ肉 100~150g
しめじ 1パック
A ( 粉末だしの素 少々
    しょうゆ 大さじ2
    酒 大さじ1
    好みで、砂糖 少々 )
① 米は洗ってから、普通に水加減してください。② ①にAの調味料を加えてざっと混ぜて。米の上に、牛肉をほぐしてのせ、しめじもほぐしてのせ、普通に炊きます。③ 炊き上がったら全体をよく混ぜて。
好みでしょうがのせん切りを仕上げにのせても。

牛ばら肉は冷凍してあったので使いました。しめじのほか、ごぼうやにんじんとかもおいしいと思いますが、しめじは包丁つかわなくてもいいので、とにかく準備がラクなのですよ。
昨日の献立は、●炊き込みごはん ●たたききゅうりのごま酢あえ ●トマトのスライスサラダ(バジルソースがけ) と、こんな感じでした。

なにをそんなに開会式が見たかったかというと、開会式の君が代を、宝塚歌劇団の春野寿美礼(はるの・すみれ)さんが歌うからだったんですね~。宝塚の大ファンなんで。
いや~よかったですよ。緑の袴で、かっこよかったです~。お歌ももちろん素晴らしくて~。
開会式のパフォーマンスには宝塚の雪組の水さん含む5人の男役さんもご出演!!。
私はごはん食べながら、テレビの前で拍手したりして大喜び! お酒飲みながら見ている夫に、うるさい、見えないと言われても大はしゃぎ!
開会式の最後は、歌舞伎の坂田藤十郎さんがご登場で、大阪ジメで〆るという運びになりました。出演者も勢ぞろいして。籐十郎さんの、「会場のみなさん、テレビの前のみなさんもご一緒に!」の掛け声とともに、みんなが両手を出したところで、
「開会式の途中ではございますが、この辺で……」。放送は突然終了! え~~~!
私は持ってた箸を落としそうになりましたね~。
朝から楽しみにしてたのに、TBSのバカバカ(泣!)

2つのランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします。にほんブログ村 料理ブログへ
こちらもクリックお願いしますね
b0116162_11183989.gif

[PR]
by amase-hikari | 2007-08-26 11:27 | ごはん・パスタ

ツナと豆のイタリアンサラダ・買い物に行けない日に

これは、昨日のカルボナーラと一緒に食べたサラダです。買い置きの素材だけでできて、あえるだけと簡単なんですが、おしゃれな感じに仕上がります。ランチのプチ前菜とか、前菜の盛り合わせの一部になっていたりと、イタリアンレストランでもよくみかけます。
ツナと豆のイタリアンサラダ
b0116162_19424343.jpg

材料 2~3人分
ツナ缶 小1缶(80g)
豆の素材缶 小1缶(120g)
玉ねぎ(あれば赤玉ねぎ)1/4個
レモン汁 1/2個分
塩、オリーブオイル 適宜


玉ねぎは薄切りにして塩少々をふってもんで、水気を絞っておきます。これに、ツナと豆と合わせて、レモン汁、塩少々、オイル約大さじ1ほどを混ぜて味つけするだけ。

豆は水煮缶というか、素材缶が手軽ですよね。私はサラダビーンズという、いろいろな豆が入った素材缶を使っています。キドニービーンズやガルバンゾーなど、お好きなもので。イタリアでは、白いんげん豆が定番のようですよ。本来は、オイルとレモン汁、ハーブを加えた湯で豆をゆでて作るものらしいですが。
ワインのつまみには最適。材料が買い置きしておけるものばかりなので、忙しくて買い物にいけなかった日には、ホントに助かります。
昨日は家で仕事していたんですが、暑いので、夕方買い物に出ようと思ったら、すっかり面倒になってしまい……。そんなわけで、カルボナーラとツナと豆のサラダの献立でしたね。息子がキャンプでいないと、つまみ系のおかずやパスタになってしまします……。

2つのランキングに参加しています。
気に入っていただけたら、クリックお願いします!
私の料理の励みになります。にほんブログ村 料理ブログへ
こちらもクリックお願いします!
b0116162_19411552.gif

[PR]
by amase-hikari | 2007-08-25 19:47 | 野菜料理・洋・イタリアン

トラディショナル・カルボナーラ

今日も飽きもせずカルボナーラですみません。即席に対して、伝統的なスタイルのものもアップしたかったもので。
カルボナーラって、作る人によっていろいろなスタイルがある料理のひとつなんです。卵は全卵派vs卵黄派、生クリーム入れる派vs入れない派、卵とパスタを混ぜた跡に火にかける派vs火にかけない派、などなど。シェフはもちろん、イタリア人の間でも好みはいろいろあるんじゃないかと思います。
トラディショナル・カルボナーラ
b0116162_18152362.jpg

材料 1人分
スパゲッティ 80g
ベーコン 1枚  →7~8㎜幅に切っておく
卵 1個
牛乳 大さじ1~2
パルメザンチーズのすりおろし 適宜
 粉チーズで大丈夫です。
荒挽き黒こしょう、塩、オリーブオイル 各適宜

作り方は、①鍋にたっぷりの湯を沸かして、塩大さじ1ほどを加え、スパゲッティをゆで始める。b0116162_19264057.jpg
湯を沸かし始めたと同時に、②ボウルに卵を割り、泡立て器で泡立てて十分にほぐす。
この方法は、全卵で作ります。私のイタリア語の先生・マリーノに教わった、彼のおばあさんのやり方です。本当は卵をフォークで泡立てるようによーく溶きほぐすのですが、フォークだと結構時間がかかるので、私は泡立て器でやっちゃってます。卵が、びっしりと細かな泡が立つくらいに泡立てばOKです。




この方法を知ってしばらくした後、取材で老舗のイタリア料理店でカルボナーラを取材したことがありました。そのシェフがローマの昔ながらの方法だよと教えてくれたのが、全卵をフォークでかき混ぜる方法。伝統的なやり方なんだなと再認識しましたね。
b0116162_19491081.jpg

↑③フライパンにオイル小さじ1ほどを熱し、ベーコンを弱めの中火で炒める。ゆで上がったパスタを加えてざっと混ぜ、泡立てた卵、牛乳を加える
b0116162_1959524.jpg
←④ごく弱火にかけて手早く混ぜる。弱いとろみがついてきたら火を止める。卵を泡立てて火にかけると、ただときほぐすより分離しにくいようです。でも火加減が強いと、卵に火が通って分離してしまうので注意してくださいね。
器に盛って、チーズと荒挽き黒こしょうをかける。






卵がトロッとからまっていますが、さっぱりとした味です。私と夫はこのさっぱりした感じが好きなので、うちではいつもこれです。ねっとりとリッチなのが好きな方は生クリームを加えるといいかもしれませんね。

2つのランキングに参加しています。
気に入っていただいたら、クリックお願いします!
ランキングが上がります。
にほんブログ村 料理ブログへ
b0116162_20401688.gif

[PR]
by amase-hikari | 2007-08-24 20:52 | ごはん・パスタ

即席・カルボナーラ

先日、仕事先でこんな話題で盛り上がりました。パスタは何が好きか? う~ん、私は今はカルボナーラかな。最近、温泉卵で作るカルボナーラにちょっとはまっています。とっても簡単なのに、これが驚くほど、本格派の味なのです。
即席・カルボナーラ温玉

b0116162_22361077.jpg

材料は、1人分
スパゲッティ 80g

温泉卵 1個   →スーパーより、コンビニで売ってますよね
粉チーズ 適量
オリーブオイル、塩、黒荒挽きこしょう 各適量

作り方は ① スパゲッティをパッケージの表示どうりにゆでる。② ゆで上がったら、湯をきって器に盛り、オイル少々をふり、温泉卵を割ってのせ、チーズをふる。とこれだけ。鍋ひとつでできます
b0116162_22365847.jpg
卵を崩して、全体をよく混ぜ合わせてから食べてくださいね。
これにはベーコンは入ってません。フライパンを使わず、鍋ひとつにこだわりたいので、ベーコン入れたいときは、ゆであがる直前に湯に入れてさっと湯どうしして、一緒にざるに上げています。野菜を加えたいときは、パスタと一緒にゆでて、一緒に引き上げます。
しめじなどのきのこ類は卵とも相性がいいですよ。季節ならホワイトアスパラなんか加えると、とってもおしゃれです。
b0116162_2330490.jpg
カルボナーラは卵が分離して失敗する場合もありますが、温泉卵なら心配無用! 私は仕事やでいろいろなカルボナーラの作り方を取材しましたが、これがたぶん、「この世で一番、簡単で失敗なしのカルボナーラ」じゃないかな~







2つのランキングに参加しています。
気に入っていただけたら、クリックお願いいたします。
励みになります。にほんブログ村 料理ブログへ
クリックでランキングが上がります!応援よろしくお願いします!
b0116162_23363938.gif

[PR]
by amase-hikari | 2007-08-23 23:44 | ごはん・パスタ

チョコレートのセミフレッド・イタリア風アイスクリーム

昨日、息子の大好物のスイーツを作ったのでアップします。
今日からキャンプに5泊6日で出かけてしまうので、「チョコのアイスを作ってくれ~」とリクエストがあったものですから。
それはイタリア風のアイスクリームというべきなのでしょうか。
名前はセミフレッド
セミフレッドとは、直訳すると、「半分冷たい」という意味になると思います。イタリアのレストランのスイーツとしてはとてもポピュラーなのですが、本当にいろいろなタイプがあるので、これがセミフレッドだ!という確固たるものが実はないのです。
たとえば、バニラアイスに熱いコーヒーをかけたものもこう呼ぶこともあるし、ケーキとアイスが一緒くたになったものもあれば、純粋にアイスクリームだよね~というものもセミフレッドだったりするのですね。う~ん? 
で、一度西麻布の「ダノイ」のシェフに質問したことがありました。シェフはわざわざ、イタリアの修行先のマダムに聞いてくださって(本当に親切な方です!)。そのマダムによれば、セミフレッドとは、「泡立てた卵黄と泡立てた生クリームを混ぜ合わせて冷やし固めたもの」というのが広義の定義ではないかということでした。なるほど! だから、口どけがなんとなくもったりして、アイスクリームの滑らかさとはひと味違うんだ!
今回アップするのは、イタリア中部・パルマの郊外のレストランで食べたスタイルのものです。
チョコレートのセミフレッド
b0116162_3205627.jpg

全体はチョコレートのアイスでビスケットが入っているんです。ご覧のように少々溶けやすいアイスです。器に盛ったら早く食べてください。息子は皿についたチョコアイスまできれいになめるくらい、これが大好き!

材料 砂糖 50g
    水  50ml
    卵黄 3個分
    板チョコ 1/2枚
    生クリーム 1箱(200ml) 脂肪分35%が軽く仕上がります
    マリービスケット 6~8枚

これで、8×17×高さ5.5㎝のパウンド型1台分ができます。
作り方は、1 鍋に砂糖と水を入れて火にかけ、砂糖を溶かしてシロップを作る。2 ボウルに卵黄を入れてもったりとするくらいまで泡立てる。泡立ては、ハンドミキサーがあるとラクですが、泡立て器でもそんなに大変じゃないですよ。泡立ての目安は、泡立て器からたらすと、とろんとして落とした跡が残るくらいでいいです。3 1のシロップを2の卵黄に少しずつ加えてよく混ぜる。これを鍋に移して弱火にかけて、板チョコも加えてよく混ぜながら加熱。弱いとろみがついたら火からはずして、完全に冷まして。。加熱するときは、絶対に焦がさないようにしてくださいね。4 別のボウルで生クリームをもったりする程度に泡立てる。6分立てです。泡立て器を持ち上げたとき、角は立ちません。泡立てるときは氷水を当てながらすると早く泡立ちます。5 4に3を加えてよく混ぜ合わせ、型や器に流す。ビスケットを割ってここに入れて沈める。あとは冷凍庫で冷やし固めて。
b0116162_3504231.jpg
固まったら切り分けて。こんな食べかけですみませ~ん。凍ったらこんな感じです。断面がチョコとクッキーがランダムになっています。
10年以上前にこれを食べたとき、ちょっとびっくりしました。もったりした口どけは、なめらかアイスに比べれば、少々やぼったいんですが、素朴な感じがとても魅力的なスイーツだなと思いました。あんまり気に入ったので、なんとお代わりまで注文してしまい、お店の方は喜んでくれました! 喜んでくれたついでに、作り方を教えてほしいとずうずうしくお願いして。ただ、詳しい配合は聞けなかったので、私は、ダノイの小野シェフの著書「トスカーナのおいしいテーブル」のセミフレッド・コーヒー風味を参考に、家では作っています。

2つのランキングに参加しています。
気に入っていただけたら、クリックよろしくお願いします。にほんブログ村 料理ブログへ
b0116162_430267.gif
[PR]
by amase-hikari | 2007-08-22 04:35 | スイーツ