<   2007年 10月 ( 28 )   > この月の画像一覧

ハッピー・ハロウィン

今日はハロウィンです。学校から帰ってきて、おにいちゃんがハロウィンパーティに出かけました。出掛けに、扮装で写真を撮りました。どうぞ、見てください!!
b0116162_22165629.jpg

ファントムです。オペラ座の怪人ともいいますね。
母が宝塚ファンなので、なりきり!春野寿美礼さんのファントムのつもりですが…。
ヴェネチア土産の仮面で今年は行こう!ということで、マントは東急ハンズで1000円で買いました。ホントは女の子用ひらひらのブラウスと、黒の長ズボンに横にラメラメのテープを張ってと思っていたのですが、断固拒否されたのでね。中は、シャツと半ズボン。だから、子供ファントムですよね。
b0116162_2226068.jpg


ペットのコジマに、ミルクのごはんとちっこシートを買いに行ったついでに、新しい洋服を買いました。 ボーダーのハイネックです。
宝塚ファンの母としては、 なりきり!ミュージカル「エリザベート」のルイジ・ルキー二 
ほんとはね、黒白のボーダーが良かったけど、コレしかなかったから。
付けひげをつけようかと思ったら、ミルクは鼻と口の間が短すぎて、ひげがつけられないよ!
ミルクの名前の由来は、色が白いからということもありますが、
ミュージカル「エリザベート」のナンバーの 「ミルク」 からつけたんですね~。
b0116162_224715.jpg


というわけで、今日は料理はありません。また明日~~。

2つのランキングに参加しています。クリックして応援してください。
右のバーナーをクリックしてくださいね → にほんブログ村 料理ブログへ  レシピブログ
[PR]
by amase-hikari | 2007-10-31 22:55 | その他

韓国風のり巻き★バザーで買った掘り出し物

日曜日の学校のバザーで、コレ買いました。   
ジャーン !
b0116162_17142212.jpg
韓国おぜん & 韓国の八角形の木の器です。
なんと、ふたつで、1500円、
せんごひゃくえん ですよ! 
 安すぎる! 
ほんとに、この値段でいいのか、何度も聞き直しましたよ。 でも、「大きいし、好きな方しか買わないかなと思って、値段を安くつけたの」 だそうです。 ちょっとぐらい大きくたって、私はなにがなんでも持って帰りますよ!!即ゲットでしたね。








学校のバザーではないですが、友人が以前、近所の教会のバザーや、アメリカンスクールのバザーで、、バーベキューセットとか、ガーデンテーブルをゲットした話してました。これからの季節、バザーがいろいろなところであると思うので、みなさんも、出かけてみてはいかがでしょうか!

b0116162_20411732.jpg
韓国のお膳はリビングのインテリアにしたいなと思っています。
サイドテーブルに使えるし、花器を飾ったり…と夢は膨らみます。
とりあえず、韓国の茶器セットをのせて、写真を撮りました。 
お~っ、なかなかかわいいぞ! 1000円で買ったとは思えない!
茶器は夫が韓国出張に行ったときのお土産です。ソウルの白磁器のお店で買ってきてくれました。
木の器は、クジョルパンっていうらしいです、たぶん。 お正月やお盆などの祭事のときに、料理をのせる器だと思います。そういえば、韓流ドラマの「美しき日々」だったかな~、こんな器を見た記憶がありますよね。


ただし、問題が…。 ただ今、わが家は「噛み噛み大魔神」が暴れまわっております。
そう、この方ですね。   ↓
b0116162_2151428.jpg

なので、それが落ち着くまで、まだ出せませんね~~。

八角形の木の器に、韓国風ののり巻き・キムパを作って盛って見ました。
b0116162_21214477.jpg

のりをあぶって、ごま油を塗り、塩をふって、白ごまをふります。そこにごはんを広げ、好みの具(今回は薄焼き卵と、ゆでたほうれん草をしょうゆとごま油であえたもの)を巻きます。好みの厚さに切って。

簡単な具ののり巻きですが、この器にのせたら、なんだかごちそうに見えて、
本当に得した気分!

2つのランキングに参加しています。クリックして応援してください。
右のバーナーをクリックしてくださいね→にほんブログ村 料理ブログへ   ブログレシピ
[PR]
by amase-hikari | 2007-10-30 21:35 | ごはん・パスタ

アクアパッツァ・韓国風アレンジ

昨日のバザーは大盛況でした。開始1時間以上前から近所の人たちや父兄が並んで、10時の開始から、終了の3時まで、とにかく売って売って売りまくったという感じです。うちの学校の場合、バザーに出品されるものはすべて新品。 タオルセットや石鹸などの日用雑貨を始め、食器や食品、衣類、こどもの文房具などなど、いろいろありましたよ~。 お値段ももちろん安いです。こども用の文具いろいろ入って100円とか、バスタオルセット300円とかね。 私は、欲しいものがあったので、息子を並ばせて、欲しいものをもちろんゲットしました! え~~、バザーでこれを買ったの?!というくらいの良品です。 それは明日アップするので、お楽しみに!
さて、帰りにスーパーでさばが安かったので買って帰り、こんなものを作りました。

アクアパッツァの韓国風
b0116162_16474855.jpg

イタリア料理のアクアパッツァに、コチュジャンを辛みで混ぜています。 さばの韓国風の唐辛子煮にトマトが入っているといったほうがいいのかな~。 イタリアンと韓国風の本当に中間なので、ごはんにもよく合いましたよ。 
イタリアンと韓国、一見ぜんぜん関係ないように思いますが、よく考えてみると、にんにく、唐辛子、オイルと、調味料が重なっているので、こんなミックス料理でも、それなりにまとまってしまうような気がします。

材料 4人分
さば切り身 4切れ  オリーブオイル大さじ2 赤唐辛子(種を除く)1~2本  トマト小4~6個 水適量 コチュジャン大さじ2 しょうゆ大さじ1 塩少々
①フライパンにオイル、にんにく、赤唐辛子を入れて弱火で炒め、香りが出たら、さばを身を下にして入れる。  ②1分ほど中火で焼き付けたら、水をひたひたまで加え、コチュジャンを溶かし入れ、しょうゆ、トマトを加えて、ときどき汁をかけながら10分ほどグツグツと中火くらいで煮て、最後に味を整える。



それにしても、昨日は疲れました。1日中、大声張り上げて売り子をしたので、声がガラガラになってしまったくらいです。 でもおかげさまで、商品はすべて売り切りました。
最後はもう、バナナの叩き売り状態で、商品を持って校内をぐるぐる回って、最後の最後は校門の前でも売るんですよ~~。 度胸がついたというか、ママたちと一緒だからできるけど、一人じゃできない~!
でも、こういうのはお祭りだから。 その雰囲気を楽しんだほうが勝ちだから。 始めは恥ずかしいけど、やり始めたらけっこう楽しかったかも。


2つのランキングに参加しています。クリックして応援してください。
下のバーナーをクリックしていただけるとうれしいです↓
                    にほんブログ村 料理ブログへ    レシピブログ        

*****************************************
さて、わが家のミルクですが、あの後、壁の角をがりがり噛んで下部分がぼろになったので、これ以上被害が拡大しないよう、骨ガムを与えることにしました。
これはかなり気に入ったようで、今も夢中で噛んでいます。
b0116162_17343073.jpg
やっぱり歯がかゆいんですよね、きっと。 どうやら奥歯がかゆいのかな? 骨ガムを微妙に動かしながら噛んでる顔が、すご~く面白いんですけど。

b0116162_17372433.jpg





マッサージチェアにかかっていい気分のおばあちゃんみたいな顔じゃありません? 
[PR]
by amase-hikari | 2007-10-29 17:46 | 魚料理・和・中華

ほうれん草と鶏肉のクリームグラタン

おはようございます。
本日は学校のバザーです。役員の私は本日一日駆りだされているので、がんばります。たぶん終わったらどっと疲れそうなので、朝早くからアップしちゃいます。昨日も準備で大変だったのです。 でも雨も上がって、よかったよかった、ほんとに。
さて、昨日に作ったのはグラタンでした。クリーム系の料理はあまり作らないのですが、寒くなってくると無性に食べたくなるときがあります。 玉ねぎを炒めて、小麦粉をふってからめ、牛乳を加えて混ぜるだけで、ホワイトソースがだまにならずに簡単にできるので、いつもこの方法です! さっぱりしたホワイトソースですよ!!

ほうれん草と鶏肉のクリームグラタン
b0116162_7205012.jpg

2~3人分  材料 
ほうれん草1/2束  鶏胸肉またはささみ150~200g  玉ねぎ大1/2個  小麦粉大さじ2 牛乳約1.5カップ  塩 こしょう  ショートパスタ80~100g  バター大さじ3ほど ピザ用チーズ適宜
① フライパンにバターを溶かし、みじん切りの玉ねぎを炒める。しんなりしたら、ひと口大に切った鶏肉も加えて炒め、塩、こしょうする。
②火が通ったら小麦粉をふりいれ、弱めの中火で全体に混ぜてからめる。 ここに温めた牛乳を3回ほどに分けて加え、その都度よく混ぜて溶かす。とろみがついたら3分ほど煮込み、塩、こしょうする。
③塩少々を加えた熱湯でショートパスタをゆで、茹で上がる1分前にほうれん草を加えて一緒にゆで、ざるに上げる。
④③を②のソースに加えてざっと混ぜ、グラタン皿に入れ、ピザ用チーズをのせて、オーブントースターでこんがり焼く。


順番としてはこうだけど、ショートパスタをゆでるのに10分以上かかるので、その間にソースを作るようにすると時間ロスがないと思います。
私も久しぶりに作ったんですが、ホワイトソース料理もなかなかいいモンですね。 ワインにも合うし。このときは赤ワインだったけど、白のリースリングとかと一緒に食べたいな~と思ってしまいました。

さて、それではバザーに出陣しますので、この辺で。 昨日下見をしましたが、掘り出し物もいっぱいありました。私も役員の仕事の合間に、掘り出しものをゲットしたいと思います。


2つのランキングに参加しています。 クリックして応援してください。
下のバーナーをクリックお願いします!! ↓
                    にほんブログ村 料理ブログへ     レシピブログ             
[PR]
by amase-hikari | 2007-10-28 07:51 | 野菜料理・洋・イタリアン

大豆と野菜のカレー

この間、インド料理屋さんのランチで豆のカレーを食べました。豆はガルバンゾーだったと思いますが、大豆に変えたら息子も食べてくれるかも!という期待を込めて。大豆と野菜のカレーです。本当は豆だけにしたかったけれど、始めからハードル高くしてもね、ということで、ひき肉も入っています。 息子は学校で理科の授業で大豆を育てていました。豆まきの煎った大豆はポリポリとよく食べるのですが。これはどうでしょうね。

大豆と野菜のカレー
b0116162_1695144.jpg


もうすぐ学校のバザーなので、バザー委員の私は準備で学校に集まることも多くなりました。作業をしながらママたちとおしゃべりも弾むわけですが、この間、子供の食べ物やアレルギーの話題で盛り上がりました。 話をしてみて、思った以上に、肉や魚、卵や乳製品を控えている子が多いんだなと、改めて思いました。 なかには、子供には強制はしないけれど、親はベジタリアン主義のご家庭もあって、とても興味深かったです。豆とじゃがいものカレーをよく作ると言っていたから、今度レシピを聞いてみようかな。

さて、大豆と野菜のカレーの作り方です。
4人分 材料 玉ねぎ1個 大豆水煮缶小1缶 豚ひき肉150g カレールウ、油 ごはん、じゃがいもやなすなどの好みの野菜
玉ねぎはみじん切りにして油でよく炒め、ひき肉も加えて炒め、大豆も炒めたら、かぶるくらいの水を加えて煮て、3~5分ほど煮たら、カレールウを入れて溶かします。じゃがいもは別にゆで、なすは今回は揚げなすに。器にごはんをよそい、カレーをかけ、野菜をそえて。


野菜をカレーの中で煮ないで、別添えにしています。これは残って煮直したとき、じゃがいもが崩れてどろどろになるのがいやでやっていますが、食べる人によって添える野菜を変えることが出来るので、好き嫌いあるある君がいるご家庭では便利な方法かと思います。


2つのランキングに参加しています。クリックして応援してください!
こちらのバーナーをクリックお願いします 

                   にほんブログ村 料理ブログへ    レシピブログ    


********************************
ミルクの日記です。
さて、東京は本日大雨です。今もいっぱい雨ふっています。私は今日は朝から原稿を書いていたのですが、ミルクは、ず~~っと、ピンクの毛布に包まったままです。少し寒いというのもあるんでしょうが、これってどうなの?
ミルク、ミルク~~、お昼だよ! 
b0116162_16551421.jpg

おなかすいたんじゃないの?もう、起きれば?
b0116162_16571263.jpg

目を開けても、1秒後にはまた寝てしまいます。 やる気ゼロです。
b0116162_170198.jpg

はあ? 昨日のスーパーハイテンションとは打って変わり、今日はかなりのロウテンション。
獣医の先生から、、「チワワは、気圧や気温によって、たとえば台風の前や、低気圧が近づいてるときに、うつ気味になる子がけっこういます 」 と話を聞いていたので、これがそうなのかな~と思っています。 シェットランドは犬らしい犬だったので、気分が比較的安定していたんですが、チワワって人間ぽいんですね。


       
[PR]
by amase-hikari | 2007-10-26 17:14 | ごはん・パスタ

ベイクド・マロンチーズケーキ

仕事先でクリームチーズをいただいたので、残っていた栗の渋川煮を加えて、チーズケーキにしました。 というのも、この間、デパ地下のケーキコーナーで、栗入りチーズロールケーキに行列ができているのを見たからなんです。 以前にもアップしましたが、栗とチーズの組み合わせが最近とても気になっているのです。 でも今回は簡単にチーズケーキを焼きました。 ロールケーキはね、メンドクサイ。かなり体力気力が充実したときでないとね。
栗は渋川煮でなくても、甘栗や甘露煮でも。
ベイクド・マロンチーズケーキ
b0116162_16134516.jpg


クリームチーズに砂糖や卵、生クリーム、粉などを次々に加えては混ぜ、栗を散らして、オーブンで焼くだけ。 本当にワンボウルでできちゃいます。
ただ私はフードプロセッサーを使うやり方にこだわっているので、これもフードプロセッサーで生地を作りました。 ボウルひとつで混ぜるだけなので、わざわざ器械を使う必要はないといわれればそうなんですが。
ただ、フードプロセッサーを使うと、クリームチーズを室温で柔らかくする必要がないので、かなりの時間短縮になります。 

材料 約20×20×高さ4㎝ほどの角型1台分
クリームチーズ 250g →フィラデルフィアのクリームチーズ1本分です
グラニュー糖 約80g
卵 2個
生クリーム 120ml
レモン汁 1/2個分
薄力粉 40g(約大さじ4)
栗の渋川煮 10粒ほど →1粒を半分ほどに切る
ラム酒 大さじ2
①栗の渋皮煮はラム酒につけて5分ほどおく。 型に合わせて、オーブンペーパーをセットする.
②クリームチーズを6等分ほどに切ってフードプロセッサーに入れ、攪拌してなめらかな状態にする。グラニュー糖を加えてさらに攪拌し、生クリーム、レモン汁を加えてさらに攪拌。最後に粉を加えて10秒ほど攪拌する。
③準備した型に②を流し、栗の渋皮煮を全体に散らして入れる。これを170度のオーブンで40分ほど焼く。焼き上がったら、型をはずして冷ます。


*手作業で作るかたは、作り方②をボウルと泡立て器で作ってください。その場合、クリームチーズが柔らかくなるまで、室温に20分ほどおいてから使いましょう。
出来上がりは室温で食べてもおいしいですが、冷蔵庫で冷やすと、さらにおいしいですよ。


b0116162_1645613.jpg今回のお菓子は、「すぐできるお菓子」(ベターホーム出版局)のなかの、ベイクドチーズケーキを参考にさせていただきました。
ベターホームのお菓子やお料理の本は、レシピや材料の数字が確実で、作り方に無理がなく、使いやすいところが好きです。奇をてらわないシンプルなメニューが多いので、まずはそのまま作ってみて、そのあと自分でアレンジするのが楽しいですよ。

2つのランキングに参加しています。クリックして応援してください。
こちらをクリックお願いします! にほんブログ村 料理ブログへ  レシピブログ
[PR]
by amase-hikari | 2007-10-25 17:19 | スイーツ

きのことアンチョビ、オリーブのスパゲッティ

おはようございます。午後から仕事なので、急いでアップします。
昨日の夕食はごはんが少し足りなかったので、大人はパスタにしました。適当にあった材料を組み合わせたわりには、シックな雰囲気に仕上がったので、アップします。
きのことアンチョビ、オリーブのスパゲッティ
b0116162_10515926.jpg

スパゲッティ・アーリオ・オーリオ・ぺペロンチーノの変形版なので、とても簡単です。
フライパンに、オイル、にんにくみじん、赤唐辛子を入れて炒め、香りが出たらアンチョビを加え、つぶすようによく炒めます。ここにきのこ、オリーブを加えてざっと炒め、ゆでたパスタ、パスタのゆで汁お玉1杯分ほどを加えてざっと和え、味を整えます。

ピリ辛なので、大人向きのパスタですが、赤唐辛子をぬけば子どもにも大丈夫かな。とはいえ、素材の組み合わせが子ども向きではないですかね。 当然、うちの息子は食べませんでしたが。 オイル系のさらっとしたパスタなので、飲んだ後とかにはいいのではと思います。


2つのランキングに参加しています。下のバーナーをクリックして応援してください! 
  クリックお願い → にほんブログ村 料理ブログへ   レシピブログ

ここからはミルクの日記です。
********************************************
b0116162_1174389.jpg

以前、チワワはおとなしい と書きましたが、それを撤回したいと思います。
けっこう、やってくれます。シェットランドの子犬にも負けてませんね。
b0116162_11103098.jpg

おにいちゃんのものがなぜか、特に狙われます。 おにいちゃは、ゲームだけは被害にあわないよう、慌ててしまいこみました。 しかし、学校のかばんの端っこや、ふでばこのはしっこがかじられ、被害者続出中です。
そして、なんと、
b0116162_1115208.jpg

ひえ~、やられた! 壁紙をはがし、中の木も少し削られています。
これにはさすがに、夫もびっくり! 「よくこんな小さい口で、ここまで削ったな~」。
おいおい、感心している場合じゃない。ハンズで修理用品買ってきて直しておくれ。
とりあえず、家具の位置をずらして、隠しておきました。
この戦い、まだしばらく続きそうです。

          
[PR]
by amase-hikari | 2007-10-24 11:26 | ごはん・パスタ

モチモチ!じゃがいも入りフォッカッチャ

先日のピッツァのリベンジです!! 
ここんところ、ピッツァ作りにはまっていますというか、執念を燃やしています。でも、どうしても自分のイメージどおりのピッツアができないんです。 「家庭のオーブンだと限界がある。 食べた感じがフォッカッチャに近いんだよね~」と言ったら、 「じゃあ、フォッカッチャにしちゃえば」 と、夫 。 ああそうだよ、そうだよね。 で、あっさりと、フォッカッチャに変更です。
フォッカッチャは上に具がのりません。だから、生地自体に味のある配合にしたいな~。 古いイタリア料理の本をひっぱり出して見ていたら、じゃがいも入りのピッツア生地というのがありました。 これを参考に、じゃがいも入りのフォッカッチャを作りました。

じゃがいも入りフォッカッチャ
b0116162_14525082.jpg

1枚のフォッカッチャに、つぶしたじゃがいも1個分が入っています。 だから、食感が少しもちっとしています。食べた後に、じゃがいもの甘みが口に残るという感じでしょうか。
じゃがいも好きの息子はとても喜んで食べてくれ、また作って欲しいとアンコールもいただきましたが、私的にはまだ不満です。 イタリアの屋台で売っている、切り売りのフォッカッチャみたいに、もう少し厚みがあって、もう少しふんわり感もほしいので、まだまだ改良します。
とりあえず、現段階のレシピということでアップしますね。

b0116162_1595446.jpg
焼き上がりはこんな感じです。

材料 25㎝四方ほどのもの1枚分
強力粉 75g   → 薄力粉と合わせてふるう
薄力粉 75g
ドライイースト 小さじ1
ぬるま湯 100ml
砂糖(あればきび砂糖など) 小さじ1.5
塩 小さじ1/2
オリーブオイル 大さじ1
じゃがいも 中1個(100g)
ほかに、粗塩、オリーブオイル、ローズマリー、オリーブ






私は生地作りはフードプロセッサーでやってしまいますので、手ごねの方は作り方2を手でお願いします。

①じゃがいもはやわらかくゆでて、皮をむく。 ぬるま湯にドライイーストを混ぜ、5分ほどおいてから使う。
②フードプロセッサーに、粉、砂糖、塩、じゃがいも、イーストを溶かしたぬるま湯を順に入れ、攪拌する。ひとかたまりになって回り始めたら、オリーブオイルを加えてさらに1分ほど攪拌する。
③②をボウルに移し、表面がなめらかになるまで、10回ほどこねてから丸め、発酵させる。
生地がべたつくので、手にオイルを塗ってこねるとやりやすいです。発酵はボウルに入れたまま、ラップをかぶせ、温かい場所におくか、40度ほどの湯せんにかけておいて。
④天板にオイルを塗り、生地をのせてのばし、オイル少々を表面に塗り、粗塩、オリーブ、ローズマリーを散らし、250度~300度のオーブンで15分ほど焼く。
のばす大きさは好みですが、生地が薄くなるとモチモチ感がでないので、のばしすぎないほうがいいかも。


ビールやワインのつまみにも、食事パンの代わりにも。サンドイッチにしてもおいしいと思い、ハムを買っておいたのですが、その前に全部食べてしまいました。
イタリアのその古い料理書には、ピッツァの生地がいろいろあって、具材によって、生地を変えていましたよ。 卵入りやチーズ入りの生地にも心惹かれたので、 いろいろ試してみたいと思います。

2つのランキングに参加しています。 クリックして応援してください!   
 にほんブログ村 料理ブログへ  レシピブログ  

****************************************
昨日、わが家のリビングのドアにこんな張り紙が張られました。
b0116162_1549279.jpg

息子の1日のタイムテーブルですね。 だらだらしてばかりで、ちっとも宿題をしないので、またまた母に怒られ、自分で書いて、張ったんですね~。(でもなぜ、白い紙に書かずに、アリコの封筒の余白に書いたのでしょうか!)
なになに? ほ~っ、朝は5時半起床らしいです。 すごいな~。 でも彼は、本当にすごい早起きなんですよ。夏なんか、朝5時に起きちゃって。だから、友達んちにお泊りに行くと、すんごくびっくり&プチ迷惑がられます~。
7:00~7:05 あさごはん →朝は漢字で書いて欲しかったですね~
たった5分ですか。

それにしても、やっぱり宿題というか、勉強の時間が短いな。
朝15分&夕方15分 だけですか! これじゃあ、終わらないでしよ、あなた。

それに比べて、ピアノが長いじゃない。全部で1時間ですか。がんばりますね。 息子は最近、ピアノ教室に好きな女の子ができたんでね~。 がんばるそうですよ! 
[PR]
by amase-hikari | 2007-10-23 16:06 | ごはん・パスタ

残ったポトフで、イタリア風スープパスタ

昨日夕方アップしようとしたら、いくらやってもログインしなくて。もういいかげん頭にきてやめてしまいました。今日は大丈夫、ログインしましたよ。なんなんでしょう。混んでただけなのか。それとも、PCとのなにか不具合なのか。
さて、土曜日にポトフの残りで、イタリア風のスープパスタを作りました。それと、ポトフを食べたとき、一皿分は韓国風にアレンジしたので、それも一緒にアップしますね。

まずはアレンジから。
チキンポトフ韓国風バージョン
b0116162_13185278.jpg


前回のチキンポトフに、コチュジャンそ添え、汁に溶かします。好みで粉唐辛子をふったり、糸唐辛子を添えて。
これだけで、私は(辛みに弱いです)けっこう辛いです。韓国風にすると、ごはんと一緒に食べたくなるから不思議ですよね~。












さて、残ったポトフで。
肉は食べてしまい、野菜と汁が残ることが多いので、汁をこして水を足し、味を整えて、ラーメンのつゆにしたりもします。 今回は、そこまで量がなかったので、パスタ・イン・ブロード、イタリア風のスープパスタにしました。

パスタ・イン・ブロード
b0116162_13303131.jpg
よくだしの出たスープに、少々のパスタと、少しの野菜で、ミネストローネ風にいただく料理です。 イタリアでは、風邪ひいたときに、日本のおかゆのような感じで食べたりもするみたいですよ。
使うパスタは、ショートパスタや、スープ用の細かいパスタ、または、カッペリーニなどのごく細いパスタを折ったもの。 市販のラビオリとかもいいですよね。 いちばんかっこいいのは、手打ちパスタかな~。


昔、中部・イタリアのマントヴァの郊外にある、「Dal Pescatore 」(ダル・ペスカトーレ)というレストランで食事をしたとき、パスタ・イン・ブロードを食べました。 鴨で取ったスープに、手打ちパスタと、細切りの少々の野菜が入っていて、驚くほどシンプルだったけど、驚くほど滋味深くて、その潔さとかっこよさにすごく感激したことがありましたね。

さて、今回は軽い食事代わりなので、、家にあったショートパスタをゆでて、残ったスープ(量によって、水を足して味を整えて)に入れて少し煮ました。残った野菜も刻んで、きのこを足したりして、野菜スープにパスタが入ったみたいな感じにしました。
日本にはスープスパゲッティというのがありますよね。それをショートパスタに変えたような感じでしょうか。 
イタリア風のスープパスタ、おいしいのはもちろん、体がとっても温まるので、これからの寒い季節におすすめのパスタ料理です。

2つのランキングに参加しています。気に入っていただけたら、応援よろしく!
クリックしていただけるとうれしいです→にほんブログ村 料理ブログへ
こちらもクリックお願いします! → レシピブログ
[PR]
by amase-hikari | 2007-10-22 14:13 | 野菜料理・洋・イタリアン

野菜たっぷりチキンポトフ

だんだん風が冷たくなってきましたね。今日はポトフです。 ブログを見てくれている友人が、鶏手羽を使った料理をお願いとのご依頼をうけたました。 彼女は現在ドイツに住んでいて、ワイナリーで仕事をしています。鶏手羽は安くて美容にいいから、トルコ食材屋さんでよく買うんだそうですよ。さすがドイツ、じょがいもは1kg90円くらいと安いそうです。 じゃあ、チキンポトフかな~。簡単だし、アレンジ利くし、いいだしが出たスープは次の日ラーメンになるし。 寒くなると、ポトフの出番が多くなります。
チキンポトフ
b0116162_20533274.jpg

鶏手羽は今回は、手羽元だけを使いましたが、手羽元、手羽先はお好みで。 骨付き鶏肉は本当にいいだしが出ますし、コラーゲンたっぷりでお肌にもいいですよね。

材料 2~3人分
鶏手羽元 8~9本 じゃがいも 3個 にんじん 1本   玉ねぎ 2個
ブロッコリー 適宜  トマト 3個 にんにく1かけ  水5カップほど  油、塩、黒粒こしょう、

①じゃがいも、玉ねぎは皮をむいて大きければ半分に切る。にんじんは大きめの食べやすい大きさに切る。
②鍋に油大さじ2ほどとにんにくを熱し、香りが出たら、鶏手羽を入れ、焼き色がつくまで焼く。
③②に分量の水、野菜を入れ、煮立ったらアクをすくう。塩小さじ1ほど、粒こしょうを加え、弱めの中火で野菜がやわらかくなるまで煮る。塩で味を整え、ブロッコリー、トマトを加えて、5分ほど煮てから器に盛る。


鶏を炒めたら、野菜と水を加えて煮ればいいだけなので、難しいことは何もない!という簡単な料理です。
シンプルなだけに調味料しだいでアレンジが自在。
今回は、炒める油をオリーブオイルにして、食べるときにバジルペーストをかけて、イタリア風にしました。 
たとえば、最後に白髪ねぎをのせて熱したごま油をかければ、中華風になりますよ! 
いろいろ試すと、何度作っても飽きないですよ!


****************************
ミルクの予防接種が無事終了しました。 来週半ばから本格的に散歩OKになります。
「週末におうちの前で、リードつけて5分くらい歩く練習してもいいですよ」 と獣医さんより許可がでたので、今日の昼間、初めて外を少しだけ歩きました。
b0116162_21183147.jpg
悪戦苦闘してリードをやっとつけ、初めて地面に足をつけました。かなり緊張?




b0116162_21195147.jpg

怖いのか、なぜか、おにいちゃんの靴の上に乗っかったり、降りたりを繰り返していました。しばやくすると、おにいちゃんの回りを少し探検。


b0116162_21233748.jpg
50メートルほどですが、おにいちゃんと一緒に外を歩く練習をしました。
でも、けっこう嫌がってます。
おにいちゃんが、
「ミルクが、まじでめちゃ震えてるよ~~」 と心配していました。
そりゃそうだよね、まだまだ怖いよね。
毎日少しずつ練習しようね、ミルク。








2つのランキングに参加しています。クリックしていただけるとはげみになります。
よろしくお願いします!
クリックしていただけるとうれしいです→にほんブログ村 料理ブログへ

応援よろしくお願いします → レシピブログ
[PR]
by amase-hikari | 2007-10-20 21:42 | 肉料理・洋・イタリアン